NHKニュース|科学・医療 2018年10月9日 (火曜日)

安藤忠雄さん パリで展覧会「人生に希望持ってもらえるよう」

日本を代表する建築家、安藤忠雄さんの展覧会がフランスのパリで始まるのを前に、安藤さんによる講演が行われ、大勢のファンが詰めかけました。


「新しいびわ湖の歌」応募作から決定 子どもに親しみやすく

子どもたちにびわ湖を大切にする思いを持ってもらおうという、新たなびわ湖の歌が決まり、大津市でお披露目されました。


名古屋ボストン美術館が閉館 入館者数の減少などで

名古屋ボストン美術館が8日で閉館となり、最終日も多くのファンが訪れて惜しまれる中、およそ20年の歴史に幕を閉じました。


安達太良山で紅葉見ごろ 観光客でにぎわう 福島

福島県中部の安達太良山では紅葉が見ごろを迎え、多くの観光客が訪れています。


豊島岡女子学園中学校が金賞 NHK全国学校音楽コンクール

「NHK全国学校音楽コンクール」は最終日の8日、中学校の部が行われ、東京の豊島岡女子学園中学校が、2年ぶり3回目の金賞に選ばれました。


さいたま市教委 文化部でも教員らの負担軽減 国の指針適用

中学校と高校の部活動で教員と生徒の負担を減らそうと、さいたま市教育委員会は、活動時間や休養日の確保について国がまとめた指針を今月から、運動部だけではなく文化部にも適用を始めました。


ジビエ料理が大集合 高知 大豊町でグルメイベント

四国地方の飲食店などが作った「ジビエ料理」を味わうイベント、「四国ジビエグルメフェスタ」が高知県大豊町で開かれています。


世界の平均気温 2030年にも1.5度上昇か 国連報告書

世界の平均気温はこの100年余りですでにおよそ1度高くなっていて、早ければ2030年には、その差は1.5度に達し、極端に暑い日や大雨が増えるおそれが高いとする報告書を、地球の温暖化について調べている国連の組織がまとめました。


明治元年から150年 日本と世界の関わり紹介 東京 新宿区

明治時代に海外に渡った人たちの足跡を絵画やゆかりの品でたどり、当時の日本と世界の関わりを紹介する特別展が東京で開かれています。


“ネット上の炎上発言”を供養 上杉謙信ゆかりの寺

SNSやブログの発言に対し批判的な書き込みが殺到することを「炎上する」と言いますが、新潟県内で最も歴史が古いとされる寺が、ネット上で炎上した発言を供養するユニークな取り組みを始め、話題を集めています。


NHK全国学校音コン 東京 日野 七生緑小が金賞 6年連続

NHK全国学校音楽コンクールは7日に小学校の部が行われ、東京の日野市立七生緑小学校が6年連続で金賞に選ばれました。


軍港の街をPR スカジャン姿で戦艦で演奏 神奈川 横須賀

軍港の街としての歴史があり、文化庁の日本遺産に認定された神奈川県横須賀市を観光の街としてPRしようと、遺産の一つになっている戦艦「三笠」の甲板でジャズを演奏する催しが開かれました。


300年ぶりに再建 興福寺 中金堂 奈良

奈良の興福寺の中心的なお堂、中金堂が300年ぶりに再建され、完成を祝う落慶法要が営まれました。


AIなどの国際競争 勝ち抜くため規制改革の考え 首相

京都市で開幕した科学技術に関する国際会議で安倍総理大臣は、AI=人工知能など最新技術をめぐる国際的な競争に勝ち抜くには技術革新を一層後押しする必要があるとして、引き続き規制改革などに取り組む考えを強調しました。


長崎くんち 奉納踊りに大歓声

長崎伝統の秋祭り「長崎くんち」が始まり、華やかな踊り手や勇壮な担ぎ手たちが、長崎市の諏訪神社に出し物を披露する奉納踊りが行われました。


落札直後の風刺画 シュレッダーで裁断 バンクシーの作品

鋭い社会風刺画で世界的に知られる正体不明のアーティスト「バンクシー」の最も有名な作品の1つがオークションにかけられ、日本円で1億5000万円余りで落札されましたが、その直後、額に仕掛けられていたシュレッダーで作品が裁断され、本人によるいたずらではないかと臆測を呼んでいます。


村上春樹さん ニューヨークで創作活動を語る

世界的な人気作家の村上春樹さんがニューヨークで行われたイベントに登場し、ユーモアを交えながら自身の創作活動について語りました。


スペインの世界的なオペラ歌手 カバリエさん死去

スペイン出身の世界的なオペラ歌手で、イギリスのロックバンド、クイーンのフレディ・マーキュリーさんとともに、バルセロナオリンピックのテーマソングを歌ったことでも知られるモンセラート・カバリエさんが亡くなりました。85歳でした。


福島県立郡山高校が金賞 NHK全国学校音楽コンクール

NHK全国学校音楽コンクールが6日から東京で始まり、初日の高校の部では、福島県の県立郡山高校が3年ぶり2回目の金賞に選ばれました。


「性暴力は世界的な問題」市民団体が訴え 平和賞きっかけに

ことしのノーベル平和賞の受賞者にアフリカで性暴力の被害に遭った女性の治療に当たってきた医師が選ばれたことを受けて、日本でこの問題への理解を広める活動を行ってきた市民団体が東京で会見を開き、「平和賞の受賞をきっかけに、性暴力は世界的な問題だと知ってほしい」と訴えました。


「鹿沼秋まつり」始まる ユネスコ無形文化遺産 栃木 鹿沼

ユネスコの無形文化遺産にも登録された豪華な屋台の練り歩きで知られる栃木県鹿沼市の「鹿沼秋まつり」が、6日から始まりました。


奈良の秋の伝統行事「鹿の角きり」始まる

奈良の秋の伝統行事、「鹿の角きり」が奈良市で6日から始まり、多くの見物客でにぎわいました。


魚の練り製品が人気「おでん祭り」にぎわう 神奈川 小田原

魚の練り製品づくりが盛んな神奈川県小田原市で、毎年恒例の「おでん祭り」が開かれ、家族連れなどでにぎわっています。


筒井康隆さんの歩みたどる 初の展示会

「時をかける少女」や「文学部唯野教授」などで知られる作家、筒井康隆さんの歩みを直筆原稿などの資料でたどる初めての展示会が、6日から東京で始まりました。


ノーベル平和賞 受賞の2人 性暴力根絶に向け改めて決意

ことしのノーベル平和賞には、紛争下の性暴力と闘うアフリカの医師とイラクの女性人権活動家が選ばれました。これを受けて2人は、国際社会の関心が高まることに期待を示すとともに、世界中で繰り返されている性暴力の根絶に向けて改めて決意を示しました。


ノーベル平和賞 人権活動家のムクウェゲ氏とムラド氏

ことしのノーベル平和賞に、性暴力の根絶に取り組んできたアフリカ中部、コンゴ民主共和国の医師と、イラク出身でみずからも性暴力の被害者である女性の人権活動家の2人が選ばれました。


軽症で休日・夜間も受診 見直して 医師の長時間労働 改革を

軽い症状で救急車を使うなど患者による不適切な医療のかかり方を見直そうと、厚生労働省が患者の在り方について議論する初めての有識者会議を立ち上げました。


本庶さん ノーベル賞後初の講演「不安和らげる医療も大切」

ことしのノーベル医学・生理学賞に選ばれた京都大学特別教授の本庶佑さんが、受賞決定後初めてとなる講演を愛知県の大学で行い、医学を学ぶ学生たちに不安を和らげ人を幸せにする医療も大切だと語りました。


がんの薬 オプジーボ 5か月以上作用継続 副作用も続くおそれ

ことしのノーベル医学・生理学賞に選ばれた、京都大学特別教授の本庶佑さんの研究をもとに開発されたがんの治療薬、「オプジーボ」について、投与すると5か月以上作用が継続することが大阪大学などの研究でわかり、使用方法の改良などにつなげたいとしています。


教科書にも載る “最古” の源頼朝木像 傷み深刻 修復へ 甲府

国内で最も古い源頼朝像として甲府市の甲斐善光寺に伝わる木像は、一部が欠けるなど劣化が深刻なことから修復されることになりました。寺に残る記録によりますと、修復は初めてで「教科書でも紹介されている頼朝像のため、できるだけ早く修復したい」としています。


ノーベル平和賞 きょう発表

ことしのノーベル平和賞の受賞者が、日本時間の5日夕方発表されます。受賞者の予想には、セクハラや性暴力を告発する世界的な運動につながった「#MeToo」を最初に始めたアメリカの活動家や、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領などの名前が挙がっています。


使用済み核燃料再処理施設 廃止計画に茨城県と東海村が同意

茨城県東海村にある使用済み核燃料の再処理施設の廃止に向けた計画について、立地する茨城県と東海村は4日、この計画に同意したと発表しました。これにより、今後、70年という時間とおよそ1兆円の費用をかけて施設の廃止が進められることになりました。


ノーベル賞「オプジーボ使いたい」病院に問い合わせ殺到

ことしのノーベル医学・生理学賞に京都大学特別教授の本庶佑さんが選ばれたあと、病院のがん相談窓口などには受賞理由となったがんの治療薬を使いたいという問い合わせが多くなっていて、スタッフは、保険診療となるのは胃がんや肺がんなど特定のがんのうち一定の条件の患者に限られることなどを説明しています。


ソーシャルメディア時代の放送は アジア太平洋放送連合 総会

ABU=アジア太平洋放送連合の総会が、中央アジアのトルクメニスタンで始まり、ソーシャルメディアなどの影響力が強まる中、放送機関はどのような発展を目指すのかなどをめぐって議論が行われます。


緊張で心理的ストレス 皮膚から「ストレス臭」発散

人が緊張によって心理的なストレスを感じると皮膚から独特のにおい「ストレス臭」が出ることが、大手化粧品メーカーの研究でわかりました。ネギやニラのにおいに似ているということです。


ノーベル賞 女性は「評価低い」「選ばれにくい」指摘

ことしのノーベル物理学賞と化学賞の受賞者に2人の女性研究者が選ばれたことについて、海外メディアは「歴史的だ」として大きく報じる一方、女性研究者は低い評価を受けがちだとして、選考のしかたや研究を続ける環境面などで改善が必要だと指摘しています。


プラスチックごみ削減を 小池知事が小学生に授業

捨てられたプラスチックごみによる海の環境汚染が問題となる中、東京都の小池知事が小学校で特別授業を行い、プラスチック製のストローやレジ袋を使わずに、ごみの削減に取り組むことを児童に呼びかけました。


乳がん啓発 ピンクのお風呂

今月は乳がんの早期発見や治療を呼びかける「ピンクリボン月間」です。熊本市内の銭湯では、乳がんへの意識を高めてもらおうと浴槽の湯を入浴剤でピンク色に染める取り組みが行われました。


太陽系外で月のような衛星を初観測か 米研究グループ

太陽系の外で月のような衛星を初めて観測したと見られると、アメリカの研究グループが発表しました。衛星ではなく惑星である可能性も残されていることから、研究グループではさらに観測を続けることにしています。


「なおみちゃん」と呼んで! 大坂選手にちなみ保護アザラシに

山形県鶴岡市の海岸で去年保護された、国内では珍しいメスのアザラシの名前が、テニスで大活躍している大坂なおみ選手にあやかって「なおみ」に決まりました。


ノーベル文学賞 日本人2人同時授賞の可能性を検討 1965年

小説家の川端康成が、日本人で初めてノーベル文学賞を受賞したのは、今から50年前の1968年。その3年前に、賞を選考するスウェーデン・アカデミーが、日本で秘密裏に調査を行い、日本人作家2人に同時に賞を贈る可能性を検討していたことがわかりました。


ノーベル化学賞 米英の研究者3人に 進化分子工学を評価

ことしのノーベル化学賞の受賞者に、自然界で起きる進化の仕組みを活用して、バイオ燃料や関節リウマチなどの薬をつくる技術につながる研究を行った、アメリカカリフォルニア工科大学のフランシス・アーノルド博士など3人が選ばれました。


原子力規制委員長 処理汚染水の長期貯蔵 課題多い

東京電力・福島第一原子力発電所の敷地にたまり続けている汚染水を処理したあとの水について、原子力規制委員会の更田委員長は「仮に大型タンクで貯蔵し続けるならば、風評被害を先送りするだけだ」などと述べて、タンクで水を長期的に保管するのは課題が多いという考えを示しました。


はやぶさ2 分離の小型探査ロボット 小惑星への着陸に成功

小惑星「リュウグウ」の上空で観測を続けている日本の探査機「はやぶさ2」が3日午前分離した小惑星の鉱物や磁場などを調べる小型探査ロボットについて、運用を担当するヨーロッパの宇宙機関は小惑星への着陸に成功したと発表しました。


開発進むがん治療薬 ノーベル賞 本庶さんの研究きっかけに

ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった京都大学特別教授の本庶佑さんの研究などをきっかけに、がんの免疫療法に使う薬は、効果が確認されたものが次々と開発され、医療の現場で使われています。


樹木さん出演「日日是好日」試写会 共演者が思い出語る

先月亡くなった樹木希林さんが去年の暮れに撮影に臨んだ映画の特別試写会が、3日東京で開かれ、共演者たちが「希林さんのようになりたいなと思いながら一緒にお芝居させてもらいました」などと思い出を語りました。


「ムーミン」のテーマパーク 一部完成し式典 埼玉 飯能

埼玉県飯能市で来年オープンする予定の、北欧のキャラクター「ムーミン」の世界観を体験できるテーマパークの一部が完成し、3日、記念の式典が開かれました。


原子力規制委員長「手抜き」と批判 福島第一原発トラブル

東京電力・福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料プールから核燃料を取り出すための設備や機器のトラブルが相次いだことについて、原子力規制委員会の更田委員長は3日の会合で「この問題は廃炉の困難が立ちふさがったのではなく、手抜きにすら見える」などと厳しく批判しました。


はやぶさ2 新たな小型探査ロボットの分離に成功

小惑星「リュウグウ」の上空で観測を続けている日本の探査機「はやぶさ2」が小惑星の鉱物や磁場を調べることができる新たな小型探査ロボットを「リュウグウ」に向けて分離することに成功しました。JAXA=宇宙航空研究開発機構では、ロボットが無事、着陸できたかどうかは3日の夕方以降確認できるとしています。


奈良 正倉院 宝物点検で年に一度の「開封の儀」

奈良時代の聖武天皇のゆかりの品などを収めた奈良市の正倉院で、宝物の点検や調査のため年に一度、部屋の封印を解く「開封の儀」が行われました。


伝統の大山能を披露 神奈川 伊勢原

神奈川県伊勢原市の神社で、江戸時代から続く伝統の大山能が2日夜、一流の狂言師や能楽師によって披露されました。


風疹急増 厚労省が5都県に緊急通知「抗体検査を」

風疹の患者が増加していることを受けて厚生労働省は、とくに感染が広がっている首都圏などの5つの都県に緊急の通知を出し、妊娠を希望している人や妊婦の家族が抗体検査を受けるよう周知することを求めました。


展望台の時計 地上より速く進む? スカイツリーで実験

地表から離れるほど時間の流れが速くなることを示したアインシュタインの一般相対性理論を実際に確かめようと、東京スカイツリーの展望台に超高精度な時計を取り付けて、地上との時間の進み方の違いを計る実験を東京大学などが始めました。


“がんと診断”で100万円支給も 治療と仕事 両立の企業を表彰

がんになっても、働き続けられる取り組みを進める企業を表彰するイベントが東京で開かれ、経済的な支援や柔軟な働き方など治療と仕事を両立する施策が紹介されました。


ノーベル賞 本庶さん 若い研究者支援で賞金寄付の意向

ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった京都大学特別教授の本庶佑さんは、ノーベル賞の賞金を大学に寄付するなどして若い研究者の支援に役立てたいとする意向を示していることがわかりました。


戻る ページトップに戻る
ポイント還元のシュミレーション
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの便利さ
クレジットカードの分類
クレジットカードの国際ブランド
クレジットカードの支払い方法
クレジットカード申込み基準
クレジットカードの安全性
ポイントサービス
ロードサービス付帯
海外旅行保険付帯
預金・振込手数料
ネットショッピング
ポイントサービス充実のクレジットカード
現金でキャッシュバックされるクレジットカード
ポイント有効期限無しのクレジットカード
旅行保険の充実したクレジットカード
ロードサービスの充実したクレジットカード
学生の方に最適のクレジットカード
プロバイダ代が安くなるクレジットカード
携帯電話料金が安くなるクレジットカード
おサイフケータイに利用できるクレジットカード
ダイエーグループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
イオングループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
ガソリンが安くなるクレジットカード
ライフ MasterCard
オリコカード [UPty]
シティ クリアカード
イオン(グループ)カード
《セゾン》カード
《セゾン》フォービート
GE Zガンダムカード
JCB Arubara
UFJ VIASOカード
UFJアイムカード(学生用)
NICOS CAMPUSカード
NICOSカード 「Soo」
OMCJiyu!da!カード
りそなカード《セゾン》
DCカード Jizile[ジザイル]
My Sony Card(マイソニーカード)
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード
楽天カード
出光カード・まいどプラス
NTTグループカード
イーバンクカードニコス
最新ニュース一覧