NHKニュース 2018年3月13日 (火曜日)

「森友」文書書き換え 自民からも「国会で真相究明を」の声

「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた問題について、自民党の総務会では、国会の権威に関わる問題だなどとして、国会で真相を究明し、政府や自民党への信頼を取り戻す必要があるといった意見が相次ぎました。


「森友」真相究明求め 野党が予算委審議を拒否

「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた問題を受けて、国会では野党側が現状では審議に応じられないという姿勢を崩しておらず、参議院予算委員会の公聴会が民進党などが欠席したまま開かれるなど、与野党の攻防が続いています。


「森友」文書書き換え 閣僚たちの反応は

「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられていた問題について、閣僚はどのように考えているのでしょうか。それぞれ、13日の閣議のあとに話を聞きました。


ユッケ集団食中毒 会社に1億9000万円賠償命じる

7年前、焼き肉チェーン店、「焼肉酒家えびす」で起きた集団食中毒をめぐり、富山県の被害者や遺族が賠償を求めた裁判で、東京地方裁判所は、店の運営会社「フーズ・フォーラス」に1億9000万円余りの賠償を命じる判決を言い渡しました。運営会社は責任があることを争っていませんでした。一方で、東京地裁は、責任について争っていた運営会社の当時の社長と店長に対する訴えは退けました。当時の社長と肉の仕入れ先だった別の会社の元役員は業務上過失致死傷の疑いで捜査を受け、書類送検されましたが、不起訴になっています。


成人は「18歳」から 改正案を決定

成人年齢を18歳に引き下げ、結婚できる年齢も男女とも18歳とする民法の改正案を、政府が閣議で決定しました。


夫や妻が亡くなっても「今の家に住める」 改正案を決定

夫や妻が亡くなっても、家事や介護を担ってきた配偶者が現在住んでいる住居に引き続き住むことができるよう、「居住権」を新設することを盛り込んだ民法改正案を、政府が閣議で決定しました。


日本ハム清宮 体調不良でチーム離脱

プロ野球・日本ハムのドラフト1位のルーキー、清宮幸太郎選手が12日夜、遠征先の広島で体調不良を訴えてチームを離脱し、オープン戦を欠場して東京都内で診察を受けることになりました。


戻る ページトップに戻る
ポイント還元のシュミレーション
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの便利さ
クレジットカードの分類
クレジットカードの国際ブランド
クレジットカードの支払い方法
クレジットカード申込み基準
クレジットカードの安全性
ポイントサービス
ロードサービス付帯
海外旅行保険付帯
預金・振込手数料
ネットショッピング
ポイントサービス充実のクレジットカード
現金でキャッシュバックされるクレジットカード
ポイント有効期限無しのクレジットカード
旅行保険の充実したクレジットカード
ロードサービスの充実したクレジットカード
学生の方に最適のクレジットカード
プロバイダ代が安くなるクレジットカード
携帯電話料金が安くなるクレジットカード
おサイフケータイに利用できるクレジットカード
ダイエーグループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
イオングループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
ガソリンが安くなるクレジットカード
ライフ MasterCard
オリコカード [UPty]
シティ クリアカード
イオン(グループ)カード
《セゾン》カード
《セゾン》フォービート
GE Zガンダムカード
JCB Arubara
UFJ VIASOカード
UFJアイムカード(学生用)
NICOS CAMPUSカード
NICOSカード 「Soo」
OMCJiyu!da!カード
りそなカード《セゾン》
DCカード Jizile[ジザイル]
My Sony Card(マイソニーカード)
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード
楽天カード
出光カード・まいどプラス
NTTグループカード
イーバンクカードニコス
最新ニュース一覧