NHKニュース|スポーツ 2018年2月20日 (火曜日)

【ピョンチャン五輪 19日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会11日目、19日後半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


ピョンチャン五輪11日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック大会11日目の日本選手の結果です。


レジェンド葛西「4年後に絶対メダルを」北京五輪目指す

ピョンチャンオリンピックで、史上最多8回目の冬のオリンピック出場を果たしたスキージャンプ男子の45歳、葛西紀明選手が、昨夜行われた団体で今大会すべての競技を終え、4年後、2022年の北京オリンピックを目指すことを明言しました。


日本6位 2大会連続のメダルならず ジャンプ男子団体

ピョンチャンオリンピックは、スキージャンプの男子団体が行われ、日本は史上最多8回目の冬のオリンピック出場となった葛西紀明選手など4人の選手で臨みましたが6位となり、2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。


カナダとドイツがともに金 ボブスレー男子2人乗り

ピョンチャンオリンピック、ボブスレー男子2人乗りは、後半の3回目と4回目が行われ、カナダとドイツの2チームが、4回の合計タイム3分16秒86で並び、ともに金メダルを獲得しました。この種目で2チームが同じタイムで金メダルを獲得するのは、1998年の長野大会以来5大会ぶりです。この種目に日本選手は出場していません。


スウェーデンに勝ち日本5勝2敗 カーリング女子

ピョンチャンオリンピックのカーリング女子で、日本は予選リーグの第7戦でスウェーデンに5対4で勝って、この種目で過去最多となる5勝目をあげ、初めての準決勝進出に向けて前進しました。


日本6位で2回目へ ジャンプ男子団体

ピョンチャンオリンピックはスキージャンプの男子団体が行われ、史上最多8回目の冬のオリンピック出場となった葛西紀明選手や、オリンピック初出場の21歳、小林陵侑選手ら4選手で臨む日本は1回目のジャンプを終えて6位で上位8チームによる2回目に進みました。


山中5位 加藤6位 長谷川14位 スピードスケート男子500m

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート、男子500メートルで日本勢は山中大地選手が5位、2大会ぶりのメダルを目指した加藤条治選手は6位でした。


渡部暁斗 悲願の金なるか 20日 ノルディック複合ラージヒル

大会12日目の20日は、スキーノルディック複合の個人ノーマルヒルで2大会連続の銀メダルを獲得した日本のエース 渡部暁斗選手がラージヒルに臨み、悲願の金メダル獲得なるか注目です。


ラグビートップリーグ 移籍選手の出場制限の規約見直し

日本ラグビー協会は、トップリーグが設けている、チームを移籍した選手の公式戦への出場を制限する規約について、シーズン終了の2か月前までは移籍の交渉を行わないなどルールを守れば、自由に公式戦に出場できる新たな規約を発表しました。


2大会連続メダル目指し葛西ら出場 ジャンプ男子団体

ピョンチャンオリンピックで、史上最多8回目の冬のオリンピック出場を果たしたスキージャンプ男子の45歳、葛西紀明選手が19日夜、このあと行われる団体のメンバーとして出場し、この種目で2大会連続のメダル獲得を目指します。


日本 準決勝進出 スピードスケート女子団体パシュート

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子団体パシュートは準々決勝が行われ、日本は2分56秒09のタイムで8チーム中2位になり、上位4チームによる準決勝進出を決めました。


渡部暁斗 悲願の金へ 複合個人ラージヒルの最終調整

ピョンチャンオリンピックのスキーノルディック複合個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得した日本のエース、渡部暁斗選手が、悲願の金メダルを目指す20日の個人ラージヒルに向け競技会場で最終調整しました。


スピードスケート女子団体パシュート準々決勝前に調整

ピョンチャンオリンピックのスピードスケートで、金メダルの期待がかかる女子団体パシュートの選手たちが、19日夜の準々決勝のレースを前に、最終調整しました。


柔道の男子強化指定選手 施設に無断で知人宿泊させ処分

全日本柔道連盟は男子の強化指定選手が合宿を行っていた国立スポーツ科学センターに無断で知人を宿泊させたとして半年間、国内外での大会の参加を自己負担にするなどの処分を行いました。


小平の母校 長野の小学校で金メダル獲得を祝う

小平奈緒選手の母校の、長野県茅野市の豊平小学校では、昼休みに児童たちが正門前のフェンスに金メダル獲得を祝福する横断幕を掲げました。


イ・サンファ「励ましてくれる気持ちが偉大」小平をたたえる

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子500メートルで、小平奈緒選手に次いで銀メダルを獲得した韓国のイ・サンファ選手は、レースから一夜明けた19日午後、記者会見を行いました。


宮原26番目 坂本19番目 フィギュア女子ショート滑走順決定

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、女子シングル前半のショートプログラムが21日に行われるのを前に、滑走順を決める抽せんが行われ、宮原知子選手が全体の26番目、坂本花織選手が19番目に決まりました。


【ピョンチャン五輪 19日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会11日目、19日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


ドーピング違反の疑い OAR処分に向けた手続き開始

ピョンチャンオリンピックに個人資格で出場しているロシア出身のカーリングの選手にドーピング違反の疑いがあるとしてCAS=スポーツ仲裁裁判所はIOC=国際オリンピック委員会からの要請を受けて選手の処分に向けた手続きを始めました。


「ドキドキする滑りを」パラスノボ強化合宿で成田が意気込み

パラスノーボードの日本代表選手のピョンチャンパラリンピックに向けた強化合宿が長野県で始まり、メダル獲得が期待される成田緑夢選手は「見ている人がドキドキするような滑りをしたい」と意気込みを述べました。


NTT スポーツ試合を立体的に映し出す最新技術公開

NTTは柔道などのスポーツの試合を立体的に映し出す最新の技術を19日、公開しました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて実用化を目指すとしています。


巻き返し狙う スノーボード女子ビッグエア 3人が決勝へ

急斜面を滑り降り豪快なエアで魅せるピョンチャンオリンピックからの新種目、スノーボードのビッグエア。女子の予選では、日本選手3人が上位12人の決勝に進みました。今大会、スロープスタイルでは厳しい戦いを強いられた3人が、巻き返しとなる新種目でメダル獲得に挑みます。


「テイクショット」に屈す カーリング女子 カナダに完敗

カーリング女子、予選リーグの第6戦で、日本は世界ランキング1位のカナダに完敗しました。力強いショットでハウスの中のストーンをはじき出していく、相手が得意な展開に持ち込まれ、持ち味を発揮できませんでした。


直前までミリ単位で手直し スピードスケートのレーシングスーツ

今回のピョンチャンオリンピックで、スピードスケートの選手が着用しているレーシングスーツは、日本スケート連盟と大手スポーツ用品メーカーのミズノが共同で開発しました。


村元 リードのペア 後半へ フィギュアアイスダンス

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートのアイスダンスは前半のショートダンスが行われ、日本の村元哉中選手とクリス・リード選手のペアは15位で、20日行われる後半のフリーダンスに進みました。


スポーツ仲裁裁判所が処分決める OARドーピング疑惑

ピョンチャンオリンピックに個人資格で出場したロシア出身の選手がドーピング違反の疑いをもたれている問題で、IOC=国際オリンピック委員会は19日の会見で、今後、正式な検査結果が出て、CAS=スポーツ仲裁裁判所が処分を決めるという見解を示しました。


小平とイ・サンファ 肩抱き合い歓声に応える写真 韓国紙掲載

韓国の多くの新聞は、金メダルを獲得した小平奈緒選手と2位になった韓国のイ・サンファ選手が肩を抱き合い、そろって歓声に応える姿を捉えた写真を大きく掲載しています。


小平 金メダル 中高時代の恩師もたたえる

小平奈緒選手の金メダル獲得について、小平選手が中学生から高校生の時、指導にあたった新谷純夫さんは「いちばんいいところが出たすばらしいレースだった」とたたえました。


小野塚が5位で決勝へ フリースタイル 女子ハーフパイプ予選

ピョンチャンオリンピック、スキーフリースタイルの女子ハーフパイプは予選が行われ、2大会連続のメダルを目指す小野塚彩那選手は5位で、20日の決勝に進みました。


藤森2位 岩渕3位 鬼塚7位で決勝へ 女子ビッグエア予選

ピョンチャンオリンピック、スノーボードの新種目、女子ビッグエアの予選が行われ、藤森由香選手、岩渕麗楽選手、それに鬼塚雅選手の3人が上位12人で争う決勝に進出しました。


金メダルの小平 「夢に描いていたもの 成し遂げうれしい」

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手がレースから一夜明けて記者会見し、「夢に描いていたものを成し遂げることができてうれしい」と喜びを話しました。


小平 金メダル 地元長野で祝う声

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手の地元、長野県茅野市では、悲願の金メダル獲得を祝う声が聞かれました。


金メダルの小平 韓国でも称賛の声

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手について、韓国では、銀メダルを獲得した韓国のイ・サンファ選手とともに称賛する声が聞かれました。


金メダルの小平に首相が電話で祝福

安倍総理大臣は、ピョンチャンオリンピックのスピードスケート女子500メートルでオリンピック新記録をマークし、金メダルを獲得した小平奈緒選手にみずから電話し、「堂々たる圧巻の滑りで感動した」と祝福しました。


米男子ゴルフ 米のババ・ワトソンが10勝目

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は、18日、カリフォルニア州で最終ラウンドが行われ、アメリカのババ・ワトソン選手が通算12アンダーで優勝し、ツアー10勝目を挙げました。


カーリング女子 世界1位カナダに敗れ4勝2敗に

ピョンチャンオリンピック カーリング女子で、日本は、予選リーグの第6戦で世界ランキング1位のカナダに3対8で敗れ、日本の通算成績は4勝2敗となりました。


小平 最後まで強かった“独自フォーム”とは

スピードスケートの小平奈緒選手が女子500メートルで金メダルを獲得できたのは、これまで築き上げた自分の滑りを徹底できたことにあります。


小平 金メダル ツイッターに各国から称賛の声

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート 女子500メートルで、オリンピック新記録をマークし、金メダルを獲得した小平奈緒選手について、ツイッターでは、各国から称賛の声が寄せられています。


小平 金メダル 海外メディアも大きく報道

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート 女子500メートルで、オリンピック新記録をマークし金メダルを獲得した小平奈緒選手について、海外のメディアも大きく取り上げています。


2大会連続メダルに向けて 小野塚が予選へ

大会11日目の19日、フリースタイルスキー 女子ハーフパイプの小野塚彩那選手が、2大会連続のメダルを目指して予選に臨みます。


ピョンチャン五輪11日目 ジャンプ男子団体などに注目

ピョンチャンオリンピック 大会11日目は、スキージャンプ男子が、1998年の長野大会で金メダル、前回のソチ大会で銅メダルを獲得した団体に臨みます。


【ピョンチャン五輪 18日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会10日目、18日後半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


「OAR ドーピング検査で陽性反応」ロシア通信社報じる

ピョンチャンオリンピックに個人資格で出場しているロシア出身の選手が、18日、ドーピング検査で陽性反応を示していたことをロシアの通信社が報じました。IOC=国際オリンピック委員会は「個別にコメントできないが、もし禁止薬物が使用されたならば極めて遺憾だ」と声明を出しました。


小平が会見 ライバルとの関係や支えになった父のことばを語る

金メダルを獲得した小平奈緒選手は、記者会見でライバルで銀メダルだった韓国のイ・サンファ選手と並んで質問に答えました。


アイスホッケー女子 決勝点を生んだのは妹との筋トレ

世界ランキング5位の強豪、スウェーデンを破ったアイスホッケー女子の「スマイルジャパン」。決勝点となった床亜矢可選手のロングシュートは妹の床秦留可選手とともに取り組んできた筋力トレーニングから生まれたものでした。


ピョンチャン五輪10日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック大会10日目の日本選手の結果です。


ジャンプ男子団体 小林潤志郎はメンバーから外れる

19日に行われるスキージャンプ男子団体の日本のメンバーから、小林潤志郎選手が外れることになりました。


金メダルの小平「この距離は絶対に外せないという強い思い」

スピードスケート 女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手は、1000メートルで銀メダルだったあとに臨んだ今回のレースについて「この距離は絶対に外せないという強い思いがあり、多くの皆さんにこれまで積み上げてきたものを示す最大の機会だと思って臨んだ。大会の最初のレースが1500メートルだったことで、滑りが少しゆっくりとしたタイミングになっていたので、そこを修正したことで自分らしい滑りができた。本当にたくさんの方々に支えていただいたおかげでとれたメダルだと思う」と笑顔で話していました。


葛西 最終種目の団体へ向け調整 ジャンプ男子

ピョンチャンオリンピックで、冬の大会では史上最多となる8回目の出場を果たしたスキージャンプ男子の45歳、葛西紀明選手が、今大会最後の種目となる19日の団体を前に最終調整し、「いい風をもらってチームに貢献したい」と意気込みを話しました。


小平選手の伯母「私にとって誇り」

ピョンチャンオリンピックスピードスケートの女子500メートルに出場した小平奈緒選手の地元 長野県茅野市ではパブリック・ビューイングが行われ、小平選手の金メダル獲得にわきました。会場となった茅野市の南大塩区公民館には、大型のスクリーンが設置され、小平選手が登場して力強い滑りを見せると、集まったおよそ300人の人たちが、スティック状の風船を手に「頑張れ、頑張れ!」などと熱い声援を送りました。そして、小平選手がオリンピック新記録を出して1位に躍り出ると、集まった人たちは跳びはねて喜び、スピードスケートで日本の女子では初めてとなる金メダル獲得が決まると、大きな拍手で小平選手をたたえていました。会場では新聞の号外が配られ、受け取った男性は「うれしいね」などと喜びをかみしめていました。


安倍首相 小平の金メダル獲得をインスタで祝福

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート、女子500メートルで、小平奈緒選手が金メダルを獲得したことを受けて、安倍総理大臣は、みずからのインスタグラムやフェイスブックを更新し、祝福のコメントを書き込みました。この中で、安倍総理大臣は「小平選手、おめでとうございます。前回の悔しい思いをバネに、4年間の努力を実らせた、オリンピック記録の圧巻の滑り。王者らしい、威風堂々の金メダルでした」と書き込んでいます。


カーリング男子 スウェーデンに敗れ3勝3敗に

ピョンチャンオリンピックのカーリング男子で、世界ランキング8位の日本は、予選リーグ第6戦でここまで5戦全勝の強豪、スウェーデンと対戦し4対11で敗れて、通算成績は3勝3敗となりました。


日本のメダル数 冬のオリンピック最多に並ぶ

ピョンチャンオリンピックで日本が獲得したメダルが合わせて10個となり、冬のオリンピックで過去最多だった1998年の長野大会に並びました。


小平が金メダル オリンピック記録も更新

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの女子500メートルが行われ、小平奈緒選手が36秒94のオリンピック新記録をマークし、金メダルを獲得しました。スピードスケートで日本の女子が金メダルを獲得するのは初めてで、小平選手は女子1000メートルの銀メダルに続き、今大会2個目のメダル獲得です。


男子団体パシュート 5位・6位決定戦へ スピードスケート

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの男子団体パシュートは準々決勝が行われ、日本は3分41秒62のタイムで5位になり、上位4チームによる準決勝進出を逃しました。


米女子ゴルフ 畑岡は通算4アンダーで16位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は、18日にオーストラリアで最終ラウンドが行われ、畑岡奈紗選手は、スコアを落とし通算4アンダーで16位に終わりました。


アイスホッケー女子 スウェーデンに勝ち5位・6位決定戦へ

ピョンチャンオリンピックのアイスホッケー女子は5位から8位を決めるための順位決定予備戦が行われ、日本は、予選リーグでは敗れたスウェーデンに延長戦の末、2対1で競り勝ち、20日に行われる5位・6位決定戦に進みました。


小平がレース前に調整 スピードスケート女子500m

スピードスケートの女子500メートルに出場する小平奈緒選手は、午後6時40分すぎに会場のフィールドに来るとダッシュを繰り返し行い、ウォームアップをしていました。


競泳女子 池江が50mバタフライで日本新記録

競泳の日本女子短距離のエースで17歳の池江璃花子選手が、女子50メートルバタフライで、25秒44の日本新記録をマークしました。


女子500m 小平の地元 長野で金メダルへの期待高まる

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート女子500メートルが始まるのを前に、小平奈緒選手の地元、長野県茅野市では日本の女子で初めてとなる金メダルの期待が高まっています。


今夜 スピードスケート女子500m 黒岩さんはこう見る

18日夜に行われるスピードスケート女子500メートルで、金メダルの期待がかかる短距離のエース、小平奈緒選手について解説の黒岩敏幸さんは「いつもどおりの滑りをすれば十分勝てると思う。今までやってきたことをオリンピックという最高の舞台で出してほしい」と述べて、期待を示しました。


パラ スノーボードクロスで成田が3連覇

パラスノーボードのピョンチャンパラリンピック前の最後の実戦となる全国大会が開かれ、日本代表の成田緑夢選手が3年連続で優勝し、順調な仕上がりを見せました。


たばこの煙ない大会実現を 東京五輪・パラに向け国際会議

受動喫煙対策の強化が議論になる中、2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け、スモークフリー=たばこのない大会をどう実現していくかを話し合う国際会議が東京都内で開かれました。


韓国と北朝鮮の合同チーム スイスに敗れる アイスホッケー女子

ピョンチャンオリンピック アイスホッケー女子で、韓国と北朝鮮の合同チームは、5位から8位を決める順位決定予備戦でスイスと対戦して0対2で敗れましたが、多くの観客が駆けつけ、熱心に声援を送りました。


【ピョンチャン五輪 18日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会10日目、18日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


韓国では小平のライバル応援の声が スピードスケート女子500m

ピョンチャンオリンピックで、18日夜行われるスピードスケート女子500メートルの競技会場がある韓国 カンヌン(江陵)では、金メダルの期待がかかる小平奈緒選手の最大のライバル、地元・韓国のイ・サンファ選手を応援する声が聞かれました。


女子団体パシュートに向け高木美帆らが調整 スピードスケート

ピョンチャンオリンピックのスピードスケートで今大会、個人の2種目でメダルを獲得した高木美帆選手など、女子団体パシュートの選手たちが、19日から始まるレースを前に、金メダル獲得に向けて調整を行いました。


石井は30位 アルペン男子大回転

ピョンチャンオリンピック スキー アルペンの男子大回転が行われ、28歳でオリンピックに初出場した石井智也選手は30位でした。


羽生 将来像は「フィギュアで1位目指す人 手助けしたい」

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手は、一夜明けの記者会見の中で、自身の将来像について「世界中でいろんな所をまわりながら、フィギュアスケートで本気で1位を目指す人を手助けしたい」と語りました。


山本は20位で決勝に進めず スキー 男子スロープスタイル

ピョンチャンオリンピック スキー フリースタイルの男子スロープスタイルに出場した16歳の山本泰成選手は予選で30人中20位となり、上位12人で争う決勝に進むことはできませんでした。


テニス 錦織 ツアー復帰戦は準決勝で敗退

テニスの錦織圭選手が、アメリカで行われている男子ツアーの大会の準決勝で、世界ランキング11位の南アフリカのケビン・アンダーソン選手にセットカウント1対2で敗れ、決勝進出はなりませんでした。


カーリング男子 両角兄弟 ”因縁”のアメリカ戦 勝利を喜ぶ

カーリング男子の両角友佑選手と公佑選手の兄弟は、日本が前回出場した20年前の長野オリンピックで、日本とアメリカの試合を観戦したことをきっかけに競技を始めました。


小平のライバル イ・サンファとは KBS記者に聞く

18日夜に行われるピョンチャンオリンピック スピードスケートの女子500メートルで、金メダルの期待がかかる小平奈緒選手の最大のライバル、地元・韓国のイ・サンファ選手について、およそ10年にわたってスピードスケートなどを取材してきた、公共放送KBSのチョン・ヒョンスク記者に聞きました。


カーリング男子 アメリカ戦 正確なショット光る

カーリング男子の予選リーグで、日本は世界ランキング4位の強豪、アメリカに勝って白星を先行させました。チームのショット成功率が平均93%と正確なショットをつないでの快勝でした。


羽生と宇野が会見 羽生は4回転半ジャンプへの挑戦の決意示す

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手と、銀メダルを獲得した宇野昌磨選手が、一夜明けの記者会見に臨みました。羽生選手は、今後も競技を続け、世界で誰も跳んでいない4回転半ジャンプにチャレンジする決意を話しました。


パドレス 牧田 キャンプでブルペン初投球

大リーグ、パドレスの牧田和久投手がアリゾナ州で行われているキャンプで17日、初めてブルペンに入ってピッチングを行いました。


米男子ゴルフ ババ・ワトソンが単独首位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は17日、カリフォルニア州で第3ラウンドが行われ、アメリカのババ・ワトソン選手が通算10アンダーでトップに立ちました。


カーリング男子 アメリカに勝ち2連勝 3勝目あげる

ピョンチャンオリンピックのカーリング男子で、日本は予選リーグ第5戦でアメリカに8対2で勝ち、通算成績を3勝2敗としました。


エンジェルス 大谷 同学年の羽生に「すごいと思う」

ピョンチャンオリンピックフィギュアスケートの男子シングルで、2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手について、同い年の23歳で、今シーズンから大リーグに挑戦しているエンジェルスの大谷翔平選手は「すごいなと思います。同じ学年ですし、本当におめでとうございますという気持ちです」と話していました。


エンジェルス大谷 初めてフリーバッティングで投球

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が17日、キャンプに入って初めて、フリーバッティングに登板しました。


ピョンチャン五輪10日目 日本勢2個目の金メダルは

ピョンチャンオリンピック大会10日目は、スピードスケート女子500メートルで小平奈緒選手が、フィギュアスケート男子シングルの羽生結弦選手に続く、今大会、日本勢2個目の金メダルを狙います。


小平 500mで日本のスピードスケート女子初の金なるか

大会10日目の18日、スピードスケート 女子500メートルに短距離のエース、小平奈緒選手が出場し、スピードスケートの日本の女子で初めてとなる金メダル獲得が期待されます。


小林陵侑 もう勢いとは呼ばせない ジャンプ男子

21歳の新鋭が世界の強豪と渡り合いました。ピョンチャンオリンピックのスキージャンプ男子ラージヒル決勝は、小林陵侑選手が日本勢トップとなる10位。もう勢いとは呼ばせない健闘を見せました。


カーリング女子 1点取らせる巧みな試合運び

カーリング女子で、日本は、後半に3点をとって勝ちましたが、目立ったのは巧みな試合運びでした。


【ピョンチャン五輪 17日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会9日目、17日後半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


葛西 このままでは終われない ジャンプ男子

まさかの結果に終わりました。ピョンチャンオリンピックのスキージャンプ男子ラージヒル決勝で45歳、葛西紀明選手は33位。前回のソチ大会で銀メダルを獲得した得意種目で悲願の金メダルを狙いましたが、待ち受けていたのは思いもよらぬ順位でした。


ピョンチャン五輪9日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック 大会9日目の日本選手の結果です。


小林陵侑の10位が日本選手最高 ジャンプ男子ラージヒル決勝

ピョンチャンオリンピック スキージャンプの男子ラージヒルの決勝が行われ、初出場の小林陵侑選手が10位で日本勢トップでした。史上最多8回目の冬のオリンピック出場となった葛西紀明選手は33位でした。


羽生の金メダル フィギュア関係者や他種目のアスリートも祝福

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルで66年ぶりに2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手について、フィギュアスケートの関係者や、ほかの種目のアスリートがツイッターを通じて祝福しました。


小口は19位 スケルトン女子

ピョンチャンオリンピック スケルトン女子は後半の競技が行われ、オリンピック初出場の小口貴子選手は、出場した20人の中で19位でした。


カーリング女子 4勝1敗に

ピョンチャンオリンピック カーリング女子で、日本は予選リーグ第5戦で、個人資格で出場のロシア出身選手によるチームに10対5で勝ち、通算成績を4勝1敗としました。


田原は予選敗退 男子エアリアル

ピョンチャンオリンピック スキーフリースタイル男子エアリアルは予選が行われ、オリンピック初出場の37歳、田原直哉選手は準々決勝に進める12人に入ることができず、予選で敗退しました。


葛西は2回目に進めず ジャンプ 男子ラージヒル決勝

ピョンチャンオリンピックは、スキージャンプの男子ラージヒル決勝が行われ、史上最多8回目の冬のオリンピック出場となった葛西紀明選手は、1回目のジャンプで33位だったため、上位30人が進む2回目に進めませんでした。


ビヨルゲンが女子最多金メダル記録更新

ピョンチャンオリンピック スキークロスカントリーの女子20キロリレーで優勝したノルウェーのマーリット・ビヨルゲン選手が、冬のオリンピックで女子最多となる通算7個目の金メダルを獲得しました。


カーリング男子 イタリア戦 後攻スタート生かし連敗脱出

カーリング男子の日本が第4戦のイタリア戦で勝って連敗を2で止めたのは、今大会初めて第1エンドで有利な後攻スタートから先制点を挙げ、優位に試合を進められたからです。


羽生 金メダルの裏に冷静なジャンプ選択

フィギュアスケートの男子シングルで、羽生結弦選手はケガの影響を踏まえてジャンプの種類を冷静に選択し、完成度の高い2種類の4回転ジャンプに絞ってフリーの演技に臨んだことが、金メダル獲得のポイントになりました。


宇野 「ミスを1つ以内に」 練習の成果で銀メダル

フィギュアスケート、男子シングルの宇野昌磨選手は、試合を想定した練習を重ねてきたことが銀メダル獲得につながりました。


坂爪が5位入賞 ショートトラック男子1000m

ピョンチャンオリンピック スケートのショートトラックは男子1000メートルが行われ、坂爪亮介選手が5位に入り、ショートトラックの個人種目では日本勢として3大会ぶりの入賞を果たしました。


競泳 池江璃花子が200m自由形で日本新

競泳の日本女子短距離のエースで17歳の池江璃花子選手が、女子200メートル自由形でこれまでの記録を1秒以上縮める1分55秒04の日本新記録をマークしました。


菊池純礼が11位 ショートトラック女子1500m

ピョンチャンオリンピック、スケートのショートトラックは女子1500メートルが行われ、日本の菊池純礼選手は11位でした。


日本ハムが紅白戦 清宮は守備のみ出場もファン沸かす

プロ野球・日本ハムは沖縄県で2次キャンプに入り、初日の17日は紅白戦を行いました。注目のルーキー、清宮幸太郎選手は右手の親指を痛めているため、守備のみの出場でしたが国内最初の実戦で多くのファンを沸かせました。


渡部暁斗 ラージヒルでの金へ 練習再開 ノルディック複合

ピョンチャンオリンピックのスキーノルディック複合 個人ノーマルヒルで2大会連続の銀メダルを獲得した渡部暁斗選手が、金メダルを目指す20日の個人ラージヒルに向けて、競技会場で練習を再開しました。


金の羽生と銀の宇野にメダル授与 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート 男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手と、銀メダルを獲得した宇野昌磨選手に、17日夜、表彰式でメダルが授与されました。


宇野「やってきたこと 間違っていなかったこと証明できた」

フィギュアスケート男子シングルで銀メダルを獲得した宇野昌磨選手は「全然体が動いていなかったが、どれだけ体調が悪くても、どれだけ疲れていても、ミスを1つ以内に抑えることを目指して練習し続けてきたので、それが試合に出た。自分がやってきたことが間違っていなかったことを証明できた」と落ち着いた表情で話しました。


女子ゴルフ米ツアー 畑岡は5位変わらず

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は17日、オーストラリアで第3ラウンドが行われ、畑岡奈紗選手はスコアを伸ばせず、通算5アンダーで5位となっています。


小平 あすの500m前に調整 スピードスケート女子

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート 女子1000メートルで銀メダルを獲得した小平奈緒選手が、18日の女子500メートルに向けて、リンクの上でおよそ40分間、調整しました。


フィギュア メダルセレモニー 午後7時40分すぎから 約20分遅れ

羽生結弦選手が金メダルに輝き、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得したフィギュアスケートの男子シングルのメダルセレモニーは、当初、午後7時20分すぎに行われる予定でしたが、大会の組織委員会によりますと、20分ほど遅れて午後7時40分すぎから行われるということです。


羽生「自分でつかみ取った金メダル」

フィギュアスケート男子シングルで2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手は「今回は勝つこと、そして、結果がいちばんだと思っていたので、結果を出せたことがいちばんの誇りです」と話しました。


羽生金メダルの号外 早くもメルカリで売買

羽生結弦選手の人気の高さを反映して、スマートフォンを使って品物を売買できるアプリ「メルカリ」には、金メダル獲得を伝える新聞各社の号外が数多く出品されています。


海外メディアも「羽生 金メダル」を大きく報じる

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルで、羽生結弦選手が2大会連続で金メダルを獲得したことについて、海外メディアも大きく報じています。


海外メディアの記者も羽生・宇野を称賛

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手と、銀メダルを獲得した宇野昌磨選手の演技について、競技会場で取材していた海外のメディアの記者も称賛しています。


羽生選手の名前に似る 神戸の神社にファンが参拝

羽生選手に名前が似ていることから多くのファンが集まる神戸市の弓弦羽(ゆづるは)神社にも、2大会連続金メダルの快挙後、大勢の人たちが参拝に訪れ、感謝の気持ちを伝えていました。


現地観戦の日本のファンからも喜びの声 フィギュア男子

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルで、羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得したことについて、演技を現地で観戦した日本のファンからは喜びの声が聞かれました。


震災後の羽生 横浜で支えたコーチ「本当にうれしい」

金メダルに輝いた羽生結弦選手は、7年前の東日本大震災のあと、練習の拠点を一時、仙台から横浜に移しました。当時の指導者は、逆境の中でつかんだ今回の快挙をたたえています。


【ピョンチャン五輪 17日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会9日目、17日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


羽生が金メダル 地元の仙台で大きな歓声

羽生結弦選手の地元・仙台市では、市民がパブリックビューイングの会場で演技を見守り、2大会連続の金メダルが決まった瞬間、大きな歓声に包まれました。


8Kのパブリックビューイングで羽生や宇野を応援 東京

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングル、フリーのパブリックビューイングが東京・六本木で行われ、金メダルを獲得した羽生結弦選手や銀メダルの宇野昌磨選手を大歓声で後押ししました。


銅のフェルナンデス「これが最後の五輪と思う」 フィギュア男子

フィギュアスケート 男子シングル後半のフリーでスペインのハビエル・フェルナンデス選手は4回転ジャンプにミスが出て、前半の2位から順位を1つ落としましたが、銅メダルを獲得しました。


宇野が銀メダル 出身地の名古屋で大勢が祝福

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで銀メダルを獲得した宇野昌磨選手の出身地、名古屋市では、パブリック・ビューイングで大勢の人たちが宇野選手に声援をおくり、銀メダルの獲得を祝福しました。


カーリング男子 イタリアに勝利 連敗止め2勝目

ピョンチャンオリンピックのカーリング男子で、日本は予選リーグ第4戦でイタリアに6対5で競り勝ち、通算成績を2勝2敗としました。


カーリング女子 中国戦 「ガードストーン」が勝負を分けた

連勝が「3」で止まったカーリング女子の日本。勝負のポイントは、3点を失って逆転された第8エンドの攻防、「ガードストーン」をめぐる戦術にあります。


韓国の羽生ファンも「幸せな日」と涙

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルで、羽生結弦選手が金メダルを獲得し2連覇を果たしたことについて、観戦した韓国のファンも「こんな幸せな日が来るとは思いませんでした」などと涙を流しながら喜びを語りました。


金メダルの羽生選手に県民栄誉賞検討 宮城県

宮城県は、ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルで、仙台市出身の羽生結弦選手が金メダルを取ったことを受け、県民栄誉賞を贈る方向で検討を始めました。


安倍首相 羽生の金メダル獲得をインスタで祝福

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手が金メダルを獲得したことを受けて、安倍総理大臣は、みずからのインスタグラムやフェイスブックを更新し、祝福のコメントを書き込みました。


羽生の金メダル 冬の五輪で1000個目の節目に

IOC=国際オリンピック委員会は、ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手が獲得した金メダルが、冬のオリンピックで通算1000個目となる節目の金メダルになったと発表しました。


羽生金メダル 所属企業の社員が応援 羽田空港

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手が所属する全日空の社員が、羽田空港の施設に集まって声援を送りました。


羽生「やりきれたと思う演技できてよかった」

フィギュアスケート、男子シングルで2大会連続で金メダルに輝いた羽生結弦選手は「まず、なんとかオリンピックの会場で滑ることができてほっとしている。最終的に跳びたかったジャンプは跳べているので、よかった。自分がやりきれたな、と思うくらいの演技ができたことがよかったと思う」と振り返りました。


宇野「失敗しても焦らず 満足のいく演技だった」

フィギュアスケート男子シングルで銀メダルを獲得した宇野昌磨選手は、後半のフリーの演技について「1つ目のジャンプで失敗しても、その後のジャンプは焦らずに飛ぶことができた。最後まで満足のいく演技だった」と振り返りました。


日本のメダル 海外での冬の五輪で最多に

フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得し、ピョンチャンオリンピックで日本が獲得したメダルは合わせて9個となり、海外で開かれた冬のオリンピックで過去最多となりました。


羽生が金 宇野が銀 ピョンチャン五輪 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、日本のエース、羽生結弦選手は合計317.85で、今大会、日本勢で初めて金メダルを獲得し、この種目で66年ぶりとなるオリンピック2連覇を果たしました。また宇野昌磨選手も合計306.90で銀メダルを獲得し、オリンピックのフィギュアスケートでは初めて日本勢が2人で表彰台に上がりました。


フェルナンデスは合計305.24 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、前半のショートプログラムで2位のスペインのハビエル・フェルナンデス選手は最終グループの5番目に登場し、197.66をマークしました。合計得点は305.24で、この時点で羽生結弦選手に次いで2位につけました。


羽生が合計317.85 メダル獲得が確定 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、前半のショートプログラムでトップだった羽生結弦選手は最終グループの4番目に登場し、206.17をマークしました。合計得点は317.85で、この時点でトップに立ち、3位以内が確定しメダル獲得が決まりました。


金博洋は合計297.77 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、前半のショートプログラムで4位の中国の金博洋選手は最終グループの2番目に登場し、194.45をマークしました。合計得点は、297.77でこの時点でトップに立ちました。金選手は、4回挑んだ4回転ジャンプのうち1回は転倒しましたが、それ以外はすべてのジャンプで着氷しました。


テニス 錦織 ツアー復帰戦 逆転勝ちで準決勝へ

テニスの錦織圭選手が、アメリカで行われている男子ツアーの大会の準々決勝で世界ランキング91位のモルドバの選手に逆転勝ちし、準決勝に進みました。


カーリング女子 日本は中国に敗れ初黒星 ピョンチャン五輪

ピョンチャンオリンピック カーリング女子の日本は、予選リーグの第4戦で、中国に延長戦の末、6対7で敗れて今大会初黒星を喫し、通算成績は3勝1敗となりました。


田中「やってきたもの出しきれず悔しい」フィギュア男子シングル

フィギュアスケート男子シングルの田中刑事選手は、フリーの演技を終えたあと、「きのうより朝が早く、いろいろ考える余裕がなかった。オリンピックで最後の演技なので思いっきりやろうと臨んだ」と演技前の心境を話しました。そして今大会の演技について「もったいないミスが相次いだ。目標は今までやってきたものを出し切ることだったが団体も含めて3回滑るチャンスがあったのにやってきたものを出し切れず悔しい気持ちが強い」話しました。そのうえで、「この経験は一生の宝だと思う。ふだんの大きな大会とまた違う雰囲気と緊張感があった。すべて出し切れなかったことは今後の課題である一方、まだ成長できる幅だと思っている。この経験、緊張感をもったまま今後の試合に進みたい」と前を向いていました。


ドジャース 前田 キャンプで初のブルペン入り

大リーグ、ドジャースの前田健太投手は16日、アリゾナ州で行われているキャンプで初めてブルペンに入り、ピッチングを行いました。


チェン 4回転6回に挑戦 フリーで215.08 フィギュア男子

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、前半のショートプログラムで17位にとどまったアメリカのネイサン・チェン選手は4回転ジャンプに6回挑戦し、すべて4回転ジャンプと判定されました。


田中 ジャンプが乱れ合計244.83 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが行われ、前半のショートプログラムで20位の田中刑事選手は全体の5番目に登場し、164.78をマークしました。合計得点は244.83です。


羽生ファンからは連覇に期待の声

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートの男子シングルは17日、後半のフリーが行われます。競技会場の前には、日本のエース、羽生結弦選手のファンが早朝から大勢詰めかけ、連覇に期待する声が聞かれました。


ピョンチャン五輪 フィギュア男子シングル フリー始まる

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケートの男子シングルは後半のフリーが始まりました。


羽生や宇野など 最後の調整 フィギュア男子シングル フリー前に

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングル後半のフリーに向けて、前半でトップに立った羽生結弦選手や3位につけた宇野昌磨選手が競技会場で最後の調整をしました。


スキーアルペン 女子スーパー大回転 正午開始に変更

ピョンチャンオリンピック、スキーアルペンの女子スーパー大回転は、17日午前11時から競技開始が予定されていましたが、天候の影響で正午からのスタートに変更されました。日本選手の出場予定はありません。


36歳フェデラー 世界ランク1位復帰へ 最年長記録更新

男子テニスで数々の記録を打ちたてているスイスの36歳、ロジャー・フェデラー選手が週明けの19日に更新される世界ランキングで6年ぶりに1位に返り咲くことが確定し、世界ランキング1位の最年長記録を更新することになりました。


ジャンプラージヒル 小林陵侑 メダル目指し強豪に挑む

メダル獲得が現実味を帯びてきました。ピョンチャンオリンピックのスキージャンプ男子はラージヒル予選で小林陵侑選手が全体の3位に。17日夜行われる決勝で21歳の新鋭が世界の強豪に挑みます。


ピョンチャン五輪標的にした コンピューターウイルス検出

開会中のピョンチャンオリンピックを標的にしたコンピューターウイルスをアメリカの大手通信機器メーカーが検出し、すでにサイバー攻撃の被害が出ている可能性を指摘するとともに、今後のさらなる攻撃に警鐘を鳴らしています。


【ピョンチャン五輪 16日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会8日目、16日後半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


ピョンチャン五輪8日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック、大会8日目の日本選手の結果です。


ピョンチャン五輪9日目 羽生結弦 連覇かけ後半フリー

ピョンチャンオリンピック大会9日目はフィギュアスケートの男子シングルフリーが行われ、16日のショートプログラムでトップに立っている羽生結弦選手が66年ぶりとなる連覇を目指します。


カーリング男子 日本 スイスに敗れ1勝2敗に

ピョンチャンオリンピック、カーリング男子で、日本は予選リーグ第3戦で去年の世界選手権3位のスイスと対戦しましたが5対6で敗れ、通算成績を1勝2敗としました。


スケルトン女子 小口貴子 前半終え20人中19位

ピョンチャンオリンピック、スケルトン女子は前半の競技が行われ、オリンピック初出場の小口貴子選手は出場した20人の選手の中で19位につけました。


ジャンプ男子ラージヒル 日本の4選手全員決勝へ

ピョンチャンオリンピックはスキージャンプ男子のラージヒル予選が行われ、史上最多8回目の冬のオリンピック出場を果たした葛西紀明選手や、全体のトップの飛距離をマークした小林陵侑選手など、出場した日本勢4人全員が17日の決勝に進みました。


押切9位 高木菜那12位 スピードスケート女子5000m

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子5000メートルが行われ、日本勢は2大会連続出場となった押切美沙紀選手が9位、高木菜那選手が12位でした。


レジェンド葛西出場 今夜 ジャンプラージヒル予選

ピョンチャンオリンピックで、史上最多8回目の冬のオリンピック出場を果たしたスキージャンプ男子の45歳、葛西紀明選手が16日夜、ラージヒル予選に出場します。


羽生と宇野が金メダル目指す フィギュア男子フリー

ピョンチャンオリンピック9日目、17日はフィギュアスケート男子シングル後半のフリーで羽生結弦選手と宇野昌磨選手が、それぞれ金メダルを目指します。


なでしこジャパン 4月のW杯予選前にガーナと強化試合

サッカー女子日本代表の「なでしこジャパン」は、ワールドカップ予選を兼ねたアジアカップを前に、4月に長崎県でアフリカのガーナと強化試合を行うことになりました。


女子ゴルフ米ツアー 畑岡が46位から5位に浮上

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は、16日、オーストラリアで第2ラウンドが行われ、5つスコアを伸ばした畑岡奈紗選手が、通算5アンダーで5位に浮上しました。


ロッテ ソフトバンク戦力外の大隣と契約

プロ野球、ロッテは、ソフトバンクを戦力外になった、通算52勝の左ピッチャー、大隣憲司投手と契約を結んだと発表しました。


フィギュア五輪2連覇の元選手も羽生の演技を絶賛

1952年のオリンピック・オスロ大会の男子フィギュアスケートで2連覇を果たした、アメリカのディック・バトン氏は、羽生結弦選手の演技について、ツイッターで次々とつぶやいて絶賛しました。


北朝鮮 五輪応援団が運動会?旧正月などに合わせ気分転換か

ピョンチャンオリンピックに派遣されている北朝鮮の女性応援団は、16日は午後から競技の応援には行かずに宿泊施設の近くで運動会のようにリレー競争をする様子が見られ、旧正月などに合わせて気分転換をはかったもようです。


スイスの2選手がノロウイルスに感染 ピョンチャン五輪

ピョンチャンオリンピックで、警備担当者らが相次いでノロウイルスに感染したのに続き、16日、スイスの選手2人も感染したことが明らかになりました。


海外メディアも大きく取り上げる 羽生の高得点に

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルのショートプログラムで羽生結弦選手が、自身の持つ世界最高得点に迫る得点をマークしてトップに立ったことについて、海外メディアも大きく取り上げています。


冒頭のジャンプ成功がポイントに フィギュア 羽生と宇野

フィギュアスケートの男子シングル前半のショートプログラムは、エースの羽生結弦がトップに立ち、宇野昌磨選手が3位につけました。いずれも冒頭のジャンプを成功させたことがポイントとなりました。


ミスない演技できるかがポイント フィギュア 本田武史さん

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケート男子シングルのショートプログラムに出場した羽生結弦選手の演技について、解説の本田武史さんは「ジャンプの質もけがの前と変わりなく、いまできる完璧な演技で、十分攻めたすばらしい内容だった。けがをして滑れない時期があったなかで、ベストの演技をオリンピックで出せる精神力の高さはさすがだ」と話しました。


吉田13位 クロスカントリー男子15キロフリー

ピョンチャンオリンピック、スキー・クロスカントリーの男子15キロフリーが行われ、日本からただ1人出場した吉田圭伸選手は13位でした。


羽生は22番目 宇野最終滑走 フィギュア男子フリー滑走順決まる

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケート男子シングルの後半のフリーの滑走順が決まり、前半のショートプログラムでトップに立った羽生結弦選手は全体の22番目、最終グループでは6人中4番目となり、3位の宇野昌磨選手は全体の24番目、最終滑走となりました。


スノボ平野帰国「メダルの色がこの先があると教えてくれた」

ピョンチャンオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢選手が、16日に帰国し、「メダルの色が、まだこの先があると教えてくれた。悔しさをいい形にして、先につなげたい」と早くも今後の戦いを見据えていました。


【ピョンチャン五輪 16日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会8日目、16日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


日本からのファンが大きな声援 フィギュア男子

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケート男子シングルのショートプログラムが行われた会場では、日本から訪れた多くのフィギュアスケートファンが、羽生結弦選手など日本勢の演技に大きな声援を送りました。


東京マラソン 電動バイクで伴走へ

今月25日に行われる「東京マラソン」について、ランナーに伴走する車両に初めて「電動バイク」を使用することを、東京都の小池知事が明らかにしました。環境への配慮に力を入れる方針で、2年後の東京オリンピック・パラリンピックに生かす考えです。


「完璧な姿を見せてくれて幸せ」韓国の羽生ファンから称賛の声

フィギュアスケート男子シングルのショートプログラムで、羽生結弦選手が自身が持つ世界最高得点に迫る演技を披露したことについて、韓国のファンからは「完璧な姿を見せてくれて幸せ」などと称賛する声が相次ぎました。


フィギュア羽生の地元 仙台 トップの演技に歓声

羽生結弦選手の地元、仙台市では、けがの影響を感じさせない見事な演技に感動と歓声が広がりました。


4連覇の青学陸上部監督 力士に不祥事防止の研修

力士らの不祥事が続く日本相撲協会は、箱根駅伝で4連覇を果たした青山学院大陸上部の原監督を招き、すべての力士を対象にした研修会を開きました。


マリナーズとマイナー契約の岩隈 復帰目指すキャンプ

大リーグで、右肩のけがからの復帰を目指すマリナーズの岩隈久志投手が、アリゾナ州で15日から始まったチームのキャンプに参加しました。


パドレス移籍の牧田 キャンプ入り「チームに貢献したい」

プロ野球の西武から、大リーグ、パドレスに移籍した牧田和久投手が、15日、アリゾナ州でキャンプに入り、「しっかりと調整して、チームに貢献できるようになりたい」と抱負を述べました。


大砂嵐 無免許運転で罰金50万円

大相撲の十両・大砂嵐が、先月、長野県内で無免許で車を運転していたとして、16日、道路交通法違反の罪で略式起訴され、裁判所から罰金50万円の略式命令を受けました。


ロシア ピョンチャンパラに30人が個人で出場へ

来月、韓国で開幕するピョンチャンパラリンピックについて、ロシアパラリンピック委員会は、ロシアから30人の選手が個人資格で出場できる見通しになったと発表しました。


羽生トップ「不満や疑問なく演技できた」フィギュア男子

フィギュアスケート、男子シングルで前半のショートプログラムを終えトップの羽生結弦選手は「特に不満や疑問なく演技ができてうれしく思っている。会場に来る前に調整が間に合わなかったため、冒頭のジャンプを4回転ループから4回転サルコーに変えることを決めたが、満足のいく滑りができたのでよかった」と振り返りました。そのうえで、後半のフリーに向けて、「ケガをしていた期間も含めてやるべきことはやってきたので、あすのフリーですべてを出し切りたい」と話しました。


宇野3位「完璧でないが満足いく演技」フィギュア男子

フィギュアスケート男子シングルで、前半のショートプログラムを終えて3位の宇野昌磨選手は「4回転フリップがもう少しできたかなというのと、4回転と3回転の連続ジャンプも団体での演技のほうがよかった。緊張だと思うが、気持ちがどんどん上がっていくのがわかって、体が動きすぎてしまうのを抑えるので必死だった。決して完璧な演技ではなかったがそれでも、今のコンディションで満足のいく演技ができた」と笑顔で振り返りました。そのうえで、17日の後半のフリーに向けて、「こうやって笑顔で終えられるような1日にしたい」と話しました。


田中20位「最初のミスが悔しかった」フィギュア男子

フィギュアスケート男子シングルで前半のショートプログラムを終え20位の田中刑事選手は「最初のミスが悔しかったがその失敗を引きずらないよう滑った。あすのフリーでは、4回転ジャンプを3回、予定しているのできょうの失敗を受け止めてしっかり決められるようにしていきたい」と話しました。


羽生トップ 宇野3位 フィギュア男子ショートプログラム

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは前半のショートプログラムが行われ、この種目で66年ぶりとなるオリンピック連覇がかかる羽生結弦選手は、自身の持つ世界最高得点に迫る111.68をマークしてトップに立ちました。


宇野は104.17 フィギュア男子シングル ショートプログラム

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは前半のショートプログラムが行われ、オリンピック初出場の宇野昌磨選手は全体の28番目に登場し、104.17をマークしました。


羽生は111.68 フィギュア男子シングル ショートプログラム

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは前半のショートプログラムが行われ、この種目で66年ぶりのオリンピック連覇のかかる羽生結弦選手は全体の25番目に登場し、111.68をマークし、この時点でトップに立ちました。


白鴎大硬式野球部 未成年部員が高校生と飲酒 活動を自粛

栃木県小山市にある白鴎大学は、硬式野球部の未成年の部員が、春に入部予定の高校生とともに酒を飲んだとして、野球部の活動を当面、自粛することを決めました。


田中は80.05 フィギュア男子シングル ショートプログラム

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルは前半のショートプログラムが行われ、オリンピック初出場の田中刑事選手は全体の22番目に登場し、80.05をマークしました。


韓国で「関心爆発」 カーリング女子 藤澤に注目集まる

15日に行われたピョンチャンオリンピックのカーリング女子で、韓国との激しい競り合いを制した日本の藤澤五月選手が韓国メディアの注目を集め、「夜明けまで熱い話題であり続けた」とか、「関心爆発」などという見出しで藤澤選手の経歴などを伝えています。


羽生に熱い声援へ 韓国の熱心なファンが準備

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルが行われている会場には羽生結弦選手を応援しようと、韓国の熱心なファンも詰めかけ、熱い声援をおくる準備を進めています。


安藤 1回目で途中棄権 スキーアルペン女子回転

ピョンチャンオリンピック、スキーアルペンの女子回転が行われ、オリンピック初出場の安藤麻選手は、1回目の滑走でコースを外れて途中棄権となり2回目に進むことができませんでした。


スケルトン男子 日本勢は4回目に進めず

ピョンチャンオリンピック、スケルトン男子は後半の競技が行われ、日本勢は、3回目を終えて高橋弘篤選手が22位、宮嶋克幸選手が26位と、上位20人による4回目の滑走に進むことができませんでした。


羽生ファンら早朝から長蛇の列

ピョンチャンオリンピックで、16日から始まる、フィギュアスケート男子シングルの競技会場前には、日本のエース 羽生結弦選手などのファンが競技開始の3時間以上前から開場を待つ長い列を作りました。


羽生などが最終調整 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで連覇を目指す日本のエース、羽生結弦選手や宇野昌磨選手が競技会場で最終調整しました。


エンジェルス大谷が初めてブルペンに バッティング練習も

大リーグ、エンジェルスで投打の二刀流に挑む大谷翔平選手がアリゾナ州でのキャンプ2日目に初めてブルペンに入ったあとバッティング練習を行い早速、投打の二刀流での活躍に向けた本格的な調整を行いました。


東京五輪招致不正疑惑で捜査の企業代表を起訴 シンガポール

シンガポールの汚職捜査局は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐる不正疑惑で捜査を受けているシンガポールのコンサルティング会社の代表を捜査に対しうその説明をした罪で起訴しました。


羽生と宇野 世界トップレベルの2人が登場

ピョンチャンオリンピック8日目の注目は、フィギュアスケート男子シングルです。連覇を狙う羽生結弦選手と宇野昌磨選手、日本が誇る世界トップレベルの2人が前半のショートプログラムに臨みます。


ピョンチャン五輪8日目 フィギュア男子シングルなど

ピョンチャンオリンピック大会8日目は、フィギュアスケート男子シングルに羽生結弦選手が登場し、前半のショートプログラムに臨みます。


【ピョンチャン五輪 15日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会7日目、15日後半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


カーリング女子 我慢の末に3勝目

カーリング女子の日本がアジアのライバル、韓国に逆転勝ちしたこの試合。日本は、我慢の末につかんだ3勝目でした


ピョンチャン五輪 大会7日目の日本選手の結果は?

ピョンチャンオリンピック 大会7日目の日本選手の結果です。


葛西がラージヒル予選に向け調整 スキージャンプ男子

ピョンチャンオリンピックで、史上最多8回目の冬のオリンピック出場を果たしたスキージャンプ男子の45歳、葛西紀明選手が、16日に行われるラージヒルの予選に向け調整しました。


カーリング女子 日本は韓国に勝ち3連勝

ピョンチャンオリンピック カーリング女子で、日本は予選リーグの第3戦で韓国に7対5で競り勝ち、初戦から3連勝としました。


立崎は64位 バイアスロン男子20km

ピョンチャンオリンピック バイアスロン男子20キロが行われ、日本からただ1人出場した立崎幹人選手は64位でした。


土屋が日本新記録で10位 スピードスケート男子10000m

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの男子1万メートルが行われ、オリンピック初出場の土屋良輔選手は、自身の記録を1秒57更新する13分10秒31の日本新記録をマークして10位でした。


チェン「羽生 いるだけでモチベーションに」 フィギュア男子

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート 男子シングルで羽生結弦選手などとメダルを争うアメリカのネイサン・チェン選手が15日、会見を開き、「羽生選手がいるだけで頑張らなくてはという気持ちになるが、自分がすべきことに集中したい」と話しました。


小平 高木美帆 渡部暁斗にメダル授与

ピョンチャンオリンピックで14日、メダルを獲得した日本の選手3人に15日夜、表彰式でメダルが授与されました。


サッカー 三浦知良選手がギネス世界記録に認定

サッカーJ2で昨シーズン、50歳でゴールを決めた横浜FCの「カズ」こと三浦知良選手が「リーグ戦でゴールを決めた最年長のプロサッカー選手」としてギネス世界記録に認定されました。


女子ゴルフ米ツアー アマチュアの山口が3位発進

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は15日、オーストラリアで第1ラウンドが行われ、アマチュアの山口すず夏選手が首位と3打差の3位につけました。


サッカー 日本は世界ランキング55位に

FIFA=国際サッカー連盟の男子の最新の世界ランキングが15日、発表され、日本は56位から55位に順位を上げました。


勝敗分けた第9エンド カーリング男子

カーリング男子で、日本は予選リーグの2試合目でイギリスに競り負けて、連勝を逃しました。終盤の第9エンドの攻防が勝負を分け、スキップの両角友佑選手は「自分のショットが敗因」と悔やみました。


スノーボードで金のホワイト選手 セクハラ疑惑への発言を釈明

ピョンチャンオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで金メダルを獲得した、アメリカのショーン・ホワイト選手が、記者会見で、訴訟を起こされたセクハラ疑惑について「ゴシップだ」と述べて取り合いませんでしたが、そのあと「ことばの選択が誤っていた」と釈明しました。


ドイツが逆転で金メダル フィギュアスケート ペア

ピョンチャンオリンピック フィギュアスケートのペアは、後半のフリーが行われ、ドイツのアリョーナ・サブチェンコ選手とブルーノ・マッソ選手のペアが159.31をマークし、前半のショートプログラム4位からの逆転で金メダルを獲得しました。


フィギュア男子シングル前に満室になる宿泊施設も

ピョンチャンオリンピックで16日からフィギュアスケートの男子シングルが始まりますが、競技会場がある、韓国 カンヌン(江陵)のゲストハウスは、15日夜から日本からのファンなどで満室になっています。


日本選手最高は立崎の76位 バイアスロン女子15km

ピョンチャンオリンピックでバイアスロン女子15キロが行われ、日本からは4選手が出場し立崎芙由子選手の76位が最高でした。


【ピョンチャン五輪 15日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会7日目、15日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


石田は18位 クロスカントリー女子10km

ピョンチャンオリンピック スキークロスカントリーの女子10キロフリーが行われ、4大会連続出場の日本の石田正子選手は27分3秒5のタイムで18位でした。


羽生「スイッチ入れながら試合に」 あすショートプログラム

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート 男子シングルで連覇を目指す日本のエース、羽生結弦選手が16日行われる前半のショートプログラムを前に競技会場での練習に臨み「何の心配なく滑れている。スイッチを入れながら試合に臨みたい」と笑顔で意気込みを話しました。


カーリング男子 イギリスに敗れ1勝1敗に

ピョンチャンオリンピック カーリング男子の予選リーグの第2戦で、日本は世界ランキング6位と格上のイギリスに5対6で敗れ、2連勝はなりませんでした。


石川は33位 スキーアルペン女子大回転

ピョンチャンオリンピックでスキーアルペンの女子大回転が行われ、オリンピック初出場の石川晴菜選手は33位でした。


北朝鮮女性応援団 アルペン会場に 韓国の選手にも声援

北朝鮮がピョンチャンオリンピックに派遣した女性応援団は15日、スキーアルペンの会場に姿を見せて初めて屋外での応援を行い、北朝鮮の選手だけでなく韓国の選手にも声援を送りました。


宇野がショートプログラム前に練習 フィギュア男子シングル

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルでメダル獲得が期待される宇野昌磨選手が16日行われる前半のショートプログラムを前に競技会場で練習し、「期待に応えられる結果を残したい」と意気込みを話しました。


”氷の見極め”で勝利引き寄せる カーリング女子

カーリング女子の日本代表は、デンマークに勝って2連勝としました。リザーブ席で見守ったキャプテンの本橋麻里選手が「刻々と氷の状態が変わるなかで先に特徴をつかんだことが勝因になった」と振り返るように、氷の状態を一歩早く見極めて勝利を引き寄せました。


ダイヤモンドバックス移籍の平野 キャンプ入り

プロ野球・オリックスから大リーグのダイヤモンドバックスに移籍した平野佳寿投手が14日、アリゾナ州でキャンプに入り、「チームで最も多く登板できるように頑張りたい」と活躍を誓いました。


FA選手対象のキャンプ開始 大リーグ選手会

大リーグの多くの球団が14日からキャンプをスタートさせた中、FA=フリーエージェントのまま今シーズンの所属先が決まっていない選手がおよそ90人にものぼっている事態を受け、大リーグ選手会は、未契約の選手を対象にした独自のキャンプをフロリダ州で始めました。


ピョンチャン五輪会場 14日の強風のけが人 16人に

ピョンチャンオリンピックの大会組織委員会は、スケートなどが行われる韓国 カンヌン(江陵)のオリンピックパークで、14日の強風の影響で観客など16人が軽いけがをしたと発表しました。


高木・高梨・原 3選手のメダル獲得記念切手発売

ピョンチャンオリンピックで、日本選手のトップを切ってメダルを獲得した3人の記念切手が15日発売されました。


パチューカ本田 得点には絡めず

サッカーのメキシコ1部リーグ、パチューカの本田圭佑選手は、14日、ティフアナ戦に先発出場しましたが、得点に絡むことはできませんでした。


錦織 ツアー復帰戦で準々決勝に進む

テニスの錦織圭選手が、アメリカで行われている男子ツアーの大会の2回戦で、世界ランキング72位のロシアの選手にストレート勝ちし、準々決勝に進みました。


ヤンキース田中 キャンプ初日からブルペンへ

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が、14日、フロリダ州でキャンプに入り、初日からブルペンでピッチングを行うなど順調な調整ぶりを見せました。


カブス入団のダルビッシュ キャンプスタート

大リーグ、カブスで今シーズンからプレーするダルビッシュ有投手が、14日、アリゾナ州でキャンプに入り、新たなチームでのスタートを切りました。


スケルトン男子前半 高橋23位 宮嶋27位

ピョンチャンオリンピック スケルトン男子は前半の競技が行われ、30人の選手が2回滑って日本勢は2大会連続出場の高橋弘篤選手が23位、初出場の宮嶋克幸選手が27位につけました。


日本ハム栗山監督「まだ0点」アリゾナキャンプ終えて

プロ野球・日本ハムはアメリカ・アリゾナ州でのキャンプを終え、栗山英樹監督は「優勝という目標に向けてしっかり準備していきたい」と話し、今月17日からの沖縄でのキャンプでさらにチーム作りを進める考えを示しました。


銀の平野「リベンジしたい」 スノーボード男子ハーフパイプ

14日、ピョンチャンオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで2大会連続となる銀メダルを獲得した平野歩夢選手が一夜明けて記者会見し、「素直に受け入れられる部分と悔しい部分が残っているのでこの結果を生かしてまたリベンジしにいきたい」と早くも次を見据えていました。


日本はデンマークに勝ち2連勝 カーリング女子

ピョンチャンオリンピック カーリング女子の予選リーグ第2戦で、日本はデンマークに8対5で勝ち、2連勝となりました。


「ラージヒルで金に再挑戦」 渡部暁斗が会見 ノルディック複合

14日行われたピョンチャンオリンピック スキーノルディック複合の個人ノーマルヒルで2大会連続の銀メダルを獲得した渡部暁斗選手が一夜明けて記者会見し、「次のラージヒルで金メダルに再挑戦したい」と意気込みを話しました。


大会7日目 カーリング女子 吉田の「目利き」に注目

予選リーグが始まったカーリング。女子日本代表のリードを務める吉田夕梨花選手の「目利き」に注目です。


大会7日目の競技 見どころは

ピョンチャンオリンピック7日目は、カーリング男女の予選リーグなどが行われます。


エンジェルス 大谷がキャンプイン

プロ野球・日本ハムから大リーグ、エンジェルスに移籍した大谷翔平選手が14日、アリゾナ州で始まったキャンプに入り、新天地でのスタートを切りました。


カーリング男子 経験がいきた初戦勝利

カーリング男子で、日本は、世界3位のノルウェーに勝って白星スタートを切りました。4年前のソチ大会出場を逃したあと世界の強豪との試合を重ねてきた経験がいきた勝利でした。


【ピョンチャン五輪 14日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会6日目、14日後半の日本選手の活躍をコンパクトにまとめた動画です。


ピョンチャン五輪 大会6日目の日本選手の結果は?

ピョンチャンオリンピック大会6日目の日本選手の結果です。この日は日本選手が合わせてメダル4個を獲得する活躍を見せました。


小平と高木美帆 認め合う2人のエース メダル2つ獲得の背景は

スピードスケートの女子1000メートルで、小平奈緒選手が銀メダル、高木美帆選手が銅メダルと日本勢が1つの種目で2つのメダルを獲得する快挙を達成した背景には、世界トップレベルの2人が、互いを認め合いともに成長をしてきた関係性があります。


平野に銀メダル授与 「4年前より重く感じる」

ピョンチャンオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで2大会連続となる銀メダルを獲得した平野歩夢選手は、14日夜、表彰式でメダルを授与され、「4年前の銀メダルより重く感じる」と話しました。


カーリング男子 予選リーグ 日本は初戦勝利

ピョンチャンオリンピック、カーリング男子は予選リーグが始まり、5大会ぶり出場の日本は初戦で世界ランキング3位と格上のノルウェーに6対4で勝って好スタートを切りました。


ピョンチャン五輪 大会6日目でメダルの状況は

ピョンチャンオリンピック大会6日目を終えてのメダルの獲得状況です。


高木美帆が銅 地元は喜びに沸く 北海道 幕別町

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート女子1500メートルの銀メダルに続いて、1000メートルで銅メダルを獲得した高木美帆選手のふるさと、北海道幕別町では、地元の人たちが喜びに沸きました。


小平が銀メダル 地元「よくやった」「次は金を」

スピードスケートの女子1000メートルに出場した小平奈緒選手の地元、長野県茅野市の公民館には、親族や知人などおよそ200人が集まりました。


渡部暁斗 再び目指す「キング・オブ・スキー」

またしてもあと1歩及びませんでした。ピョンチャンオリンピックスキーノルディック複合の個人ノーマルヒルで渡部暁斗選手は2大会連続の銀メダル。複合の王者=「キング・オブ・スキー」の称号をつかむため、日本のエースは、次のラージヒルで再び頂点を目指します。


小平が銀 高木美帆が銅 スピードスケート女子1000m

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子1000メートルが行われ、小平奈緒選手が銀メダル、高木美帆選手が銅メダルを獲得しました。


日本ハム 有原 右肩の状態をキャッチボールで確認

プロ野球・日本ハムのアメリカ・アリゾナ州でのキャンプで、右肩の炎症と診断され、別メニューでの調整を続けている有原航平投手が13日、キャッチボールを行い、右肩の状態を確認しました。


平野銀メダル 少年「4年後は一緒に表彰台に」

ピョンチャンオリンピック、スノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢選手が銀メダルを獲得したことを受けて、川崎市にあるスノーボードを楽しむことができる施設では、練習をする子どもから、4年後のオリンピックに出場し、平野選手と表彰台に立ちたいという声が聞かれました。


渡部暁斗の地元 長野 白馬村 2大会連続の銀に歓声

スキーノルディック複合の個人ノーマルヒルに出場した渡部暁斗選手の地元、長野県白馬村では、大勢の人たちが村の施設に集まって大型スクリーンを見て声援を送り、2大会連続の銀メダルを獲得すると大きな歓声が上がりました。


カーリング女子 日本の決め手は「ドローショット」

カーリング女子で日本は、序盤から複数得点を重ねてアメリカに勝利しました。こうした展開に持ち込めたのは思いどおりの作戦を実行するために欠かせないショットの安定感でした。


ラモス氏 ビーチサッカー日本代表監督復帰で抱負

ビーチサッカーの日本代表監督に5年ぶりに復帰したサッカー元日本代表のラモス瑠偉氏が、14日に就任会見を行い、「120%の力でやる」と意気込みを述べました。


渡部の銀で日本の冬季五輪メダルは通算50個に

ピョンチャンオリンピックのスキーノルディック複合個人ノーマルヒルで渡部暁斗選手が銀メダルを獲得し、今大会、日本勢5個目のメダルを獲得したことで、日本選手の冬のオリンピックのメダルは、通算50個となりました。


モーグル銅メダル 原が帰国 「有名人に近づけました」

ピョンチャンオリンピックのスキー、フリースタイルの男子モーグルで銅メダルを獲得した原大智選手が14日帰国し、「メダルの獲得はうれしく、これ以上のことはない」と改めて喜びを話しました。


銅メダルの高梨が帰国「次回の北京大会で金メダルを」

ピョンチャンオリンピック、スキージャンプ女子ノーマルヒルで銅メダルを獲得した高梨沙羅選手が14日に帰国し、「支えてくれた人たちのおかげでメダルをとることができた」と感謝しました。


アイスホッケー女子 日本が南北合同チームに勝ち初勝利

ピョンチャンオリンピックのアイスホッケー女子で、日本は予選リーグの最終戦で韓国と北朝鮮の合同チームに4対1で勝って、この種目、オリンピック初勝利をあげました。


ノルディック複合個人ノーマルヒル 渡部暁斗が銀メダル

ピョンチャンオリンピックのスキー、ノルディック複合の個人ノーマルヒルが行われ、日本のエース、渡部暁斗選手が銀メダルを獲得しました。渡部選手は前回ソチ大会のこの種目で銀メダルを獲得し、これで2大会連続の銀メダル獲得となりました。


【ピョンチャン五輪 14日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会6日目、14日の日本選手の活躍をコンパクトにまとめた動画です。


ピョンチャンパラリンピック アルペンスキー代表に2人追加

来月開かれるピョンチャンパラリンピックで、アルペンスキーで2人が新たに代表選手に加わりました。


頂点を目指した平野 憧れのスーパースターと“最高の戦い”

スノーボード男子ハーフパイプの平野歩夢選手、2回目のオリンピックは銀メダルで、またしても頂点には届きませんでした。しかし決勝の舞台で自分の持てる力を出し切り、憧れのスーパースターと最高の戦いを見せました。


バイアスロン女子15キロ 強風のため15日に延期

ピョンチャンオリンピックで14日に予定されていたバイアスロン女子15キロは、強風が予想されるため15日に延期されました。この種目には立崎芙由子選手、古谷沙理選手、田中友理恵選手、蜂須賀明香選手が出場する予定です。


羽生 3日連続で練習 ジャンプ跳ばずスピンなど確認

フィギュアスケートの羽生結弦選手がピョンチャンオリンピックの競技会場で3日連続で練習し、ショートプログラムの曲をかけた練習ではジャンプを跳ばずステップやスピンを確認しました。


ピョンチャン五輪会場 強風でゲート倒れるなど被害

ピョンチャンオリンピックでスケートなどが行われる韓国・カンヌン(江陵)のオリンピックパークでは、強風の影響で、競技会場入り口のゲートが倒れるなどの被害が出ていて、パーク内では屋外に出ないように指示しています。


ノルディック複合 前半のジャンプ 渡部暁斗は3位

ピョンチャンオリンピックのスキー、ノルディック複合、個人ノーマルヒルは、前半のジャンプを終えて渡部暁斗選手が3位につけ、後半のクロスカントリーをトップと28秒差でスタートすることになりました。


スノーボード平野の地元 新潟 村上市 銀メダルに大歓声

ピョンチャンオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで、平野歩夢選手が2大会連続で銀メダルを獲得し、地元の新潟県村上市は大歓声に包まれました。


カーリング女子 予選リーグ 日本は初戦白星

ピョンチャンオリンピックはカーリング女子の予選リーグが行われ、日本はアメリカに10対5で勝って今大会の初戦を白星で飾りました。


スノーボード 決勝で転倒の戸塚 骨折は見られず

スノーボード、男子ハーフパイプで16歳の戸塚優斗選手は決勝の2回目で最初のエアの着地を失敗して転倒しました。日本チームによりますと、戸塚選手は転倒した際に腰を痛めて立ち上がることができず、ソリでコースから搬送された後、精密検査を受けるため救急車で病院に向かいました。JOCによりますと検査の結果骨折は見られず、腰に痛みは残っているものの選手村に戻る予定だということです。


ピョンチャン五輪メダリストの切手シート 15日から販売

日本郵便は15日から、スピードスケートの高木美帆選手など、ピョンチャンオリンピックでメダルを獲得した日本人選手を記念した、切手シートの販売を開始します。


エンジェルス 先発投手を6人に 大谷の二刀流起用で

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、14日にアリゾナ州でキャンプ入りするのを前に、調整を行いました。


ダルビッシュが日本ハムキャンプ訪問 清宮とも対面

大リーグ、ドジャースからカブスに移籍したダルビッシュ有投手が、13日、アメリカ・アリゾナ州での入団会見を前に、プロ野球、日本ハムのキャンプにあいさつに訪れました。


フィギュア ペアSP 須崎・木原ペアは後半フリーに進めず

ピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートのペアは前半のショートプログラムが行われ、日本の須崎海羽選手と木原龍一選手のペアは、自己ベストを更新したものの21位にとどまり、後半のフリーに進むことができませんでした。


テニス錦織 6か月ぶりツアー復帰 初戦に勝利

テニスの錦織圭選手が、右手首のけがから6か月ぶりにツアーに復帰し、アメリカ・ニューヨーク州で行われた大会の1回戦で、世界ランキング232位のアメリカの選手にストレート勝ちしました。


ダルビッシュ カブスと6年契約「結果出せるよう頑張る」

大リーグ、ドジャースから自由契約になり、FA=フリーエージェントになっていたダルビッシュ有投手が、カブスと6年契約を結び、入団会見で「ワールドシリーズで優勝したい」と意気込みを示しました。


平野が2大会連続で銀メダル スノーボード男子ハーフパイプ

ピョンチャンオリンピック、スノーボード男子ハーフパイプで、平野歩夢選手が銀メダルを獲得しました。平野選手は前回のソチ大会に続き2大会連続の銀メダルです。


スノーボード男子ハーフパイプ 平野の銀メダル以上確定

ピョンチャンオリンピックスノーボード男子ハーフパイプは決勝が行われ、日本の平野歩夢選手の銀メダル以上が確定しました。平野選手は、2回目で95.25をマークし2回目を終えてトップに立っていました。


スキーアルペン女子回転 強風で16日に延期

ピョンチャンオリンピックで14日に予定されていたスキーアルペンの女子回転は、強風のため、16日に延期されました。この種目には日本の安藤麻選手が出場する予定です。


スノーボード男子ハーフパイプ 決勝2回目で平野がトップ

ピョンチャンオリンピック、スノーボード男子ハーフパイプは決勝の2回目で、日本の平野歩夢選手が95.25をマークしてトップに立ちました。決勝は3回滑って、そのうちの最高得点で争われます。


スノーボード男子ハーフパイプ 戸塚が決勝3回目を棄権

スノーボード、男子ハーフパイプで16歳の戸塚優斗選手は決勝の2回目で最初のエアの着地を失敗して転倒しました。日本チームによりますと戸塚選手は転倒した際に腰を痛めて立ち上がることができず、精密検査を受けるため救急車で病院に向かいました。意識はあるということです。戸塚選手は決勝の3回目を棄権しました。


スノーボード男子ハーフパイプ 戸塚が転倒し搬送

ピョンチャンオリンピック、スノーボード男子ハーフパイプ決勝の2回目で日本の戸塚優斗選手が最初のエアで着地に失敗し、転倒しました。戸塚選手は起き上がることができず、運営スタッフにそりで搬送されました。戸塚選手は決勝の3回目の演技は行わないことになりました。


サッカー ACL1次リーグ初戦 柏と川崎ともに敗れる

サッカーのアジアナンバーワンクラブを争うACL=アジアチャンピオンズリーグは、1次リーグの初戦が行われ、Jリーグの柏レイソルと川崎フロンターレはいずれも敗れました。


小平と高木美帆 共に表彰台なるか スピードスケート女子1000m

大会6日目の14日、スピードスケート 女子1000メートルにこの種目の世界記録保持者、小平奈緒選手が出場し、高木美帆選手と2人そろっての表彰台なるか注目です。


ピョンチャン五輪6日目 メダル期待の種目が続々

ピョンチャンオリンピックは大会6日目、スピードスケート女子1000メートルに短距離のエース、小平奈緒選手と、中長距離のエースですでに1500メートルで銀メダルを獲得している高木美帆選手がそろって出場します。


ノルディック複合 渡部暁斗 金なるか

大会6日目の14日は、スキー ノルディック複合個人ノーマルヒルが行われ、日本のエース、渡部暁斗選手が、この種目で日本選手初の金メダル獲得なるかに注目です。


【ピョンチャン五輪 13日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会5日目、13日の日本選手の活躍をコンパクトにまとめた動画です。


戻る ページトップに戻る
ポイント還元のシュミレーション
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの便利さ
クレジットカードの分類
クレジットカードの国際ブランド
クレジットカードの支払い方法
クレジットカード申込み基準
クレジットカードの安全性
ポイントサービス
ロードサービス付帯
海外旅行保険付帯
預金・振込手数料
ネットショッピング
ポイントサービス充実のクレジットカード
現金でキャッシュバックされるクレジットカード
ポイント有効期限無しのクレジットカード
旅行保険の充実したクレジットカード
ロードサービスの充実したクレジットカード
学生の方に最適のクレジットカード
プロバイダ代が安くなるクレジットカード
携帯電話料金が安くなるクレジットカード
おサイフケータイに利用できるクレジットカード
ダイエーグループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
イオングループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
ガソリンが安くなるクレジットカード
ライフ MasterCard
オリコカード [UPty]
シティ クリアカード
イオン(グループ)カード
《セゾン》カード
《セゾン》フォービート
GE Zガンダムカード
JCB Arubara
UFJ VIASOカード
UFJアイムカード(学生用)
NICOS CAMPUSカード
NICOSカード 「Soo」
OMCJiyu!da!カード
りそなカード《セゾン》
DCカード Jizile[ジザイル]
My Sony Card(マイソニーカード)
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード
楽天カード
出光カード・まいどプラス
NTTグループカード
イーバンクカードニコス
最新ニュース一覧