NHKニュース|スポーツ 2017年7月14日 (金曜日)

ミラン退団の本田 メキシコ1部リーグのパチューカと契約

サッカー日本代表でイタリア1部リーグのミランでプレーしていた本田圭佑選手がメキシコ1部のパチューカと契約を結んだことがわかりました。これは、本田選手がインターネットのソーシャルメディア、インスタグラムで明らかにしたもので、契約書にサインする様子を撮影した動画ともに紹介されています。


なでしこジャパン アメリカ遠征メンバー発表

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は、今月27日からアメリカで行われる親善試合のメンバー23人を発表し、高倉麻子監督は「選手を試しつつも、勝ちにこだわりたい」と意気込みを話しました。


横綱 稀勢の里 きょうから休場 次の場所は正念場に

大相撲の横綱・稀勢の里が左足首を痛めて名古屋場所6日目の14日から休場することになりました。


スピードスケート加藤条治がピョンチャンに向け練習公開

バンクーバーオリンピックのスピードスケートの銅メダリスト、加藤条治選手が、初めて所属先を離れてフリーとして出場を目指す来年のピョンチャンオリンピックに向けたトレーニングの様子を公開しました。


米女子ゴルフ 宮里藍は暫定47位

女子ゴルフの海外メジャー第3戦、全米女子オープンは13日、ニュージャージー州で第1ラウンドが行われ、悪天候による中断で全員がホールアウトできず、今シーズン限りでの引退を表明している宮里藍選手は暫定47位につけました。


米男子ゴルフ 石川は129位と大きく出遅れ

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は13日、イリノイ州で第1ラウンドが行われ、石川遼選手は3オーバーの129位と大きく出遅れました。


大関 照ノ富士 きょうから休場 1勝4敗と精彩欠く

大相撲の大関・照ノ富士が、左ひざを痛め名古屋場所6日目の14日から休場することになりました。


東京五輪の野球競技 競技団体が1次リーグ総当たり戦を提案

3年後の東京オリンピックで実施される野球の競技方式について、国際競技団体の会長は13日、1次リーグの日程を増やして総当たり戦を行うという新たな案を、IOC=国際オリンピック委員会に提案したことを明らかにしました。


ウィンブルドン女子単 決勝はウィリアムズとムグルーサ

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権は13日、女子シングルスの準決勝2試合が行われ、元世界女王のアメリカのビーナス・ウィリアムズ選手と、おととし準優勝のスペインのガルビニエ・ムグルーサ選手が決勝に進みました。


ウィンブルドン車いすの部 上地と国枝 準決勝進出

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権は13日、車いすの部で男女のシングルスの1回戦が行われ、女子の上地結衣選手と男子の国枝慎吾選手は、それぞれ勝って、準決勝に進出しました。


女子選手に性的関係求める 近大ボクシング部監督を除名処分

日本ボクシング連盟は、大阪の近畿大学ボクシング部の監督が女子選手に性的な関係を求める発言をするなど嫌がらせ行為をくり返していたとして、この監督を最も重い除名処分にしました。


大相撲名古屋場所 稀勢の里 敗れて3敗目 左足首痛める

大相撲名古屋場所は愛知県体育館で5日目の取組が行われ、横綱、稀勢の里が平幕の勢に敗れ、序盤で3敗目を喫しました。稀勢の里は、この取組で左の足首を痛め、師匠の田子ノ浦親方は6日目の出場については「あすの朝、様子を見て判断したい」と話しました。


オーストラリア 2032年の五輪招致目指す方針

IOC=国際オリンピック委員会が2024年と28年の夏のオリンピックについて、24年に立候補している2都市との調整がまとまれば、開催都市を同時に決定することを決めたことを受けて、28年の招致を検討していたオーストラリアのオリンピック委員会が1つ先の32年大会を目指す方針を示しました。


プロ野球 巨人 不振受けコーチ陣を配置転換

プロ野球 巨人は、球団記録となる13連敗を喫するなど、4位で折り返した前半戦の不振を受けて、斎藤雅樹2軍監督を1軍の投手コーチに起用するなど、後半戦の巻き返しに向けコーチ陣の配置転換を発表しました。


サッカー バルセロナのメッシら来日 楽天との提携で

サッカースペイン1部リーグの強豪バルセロナとインターネット通信販売大手の「楽天」が4年間のパートナー契約を結んだことを受け、13日、エースのメッシ選手などが都内で記者会見し、新たなシーズン向けて「全力でプレーしたい」と意気込みを話しました。


女子スケート 小平 自転車で下半身を強化

スピードスケート、女子短距離の日本のエース、小平奈緒選手が、来年のピョンチャンオリンピックに向けて、下半身を鍛える自転車でのトレーニングの様子を公開しました。


ロッテ 井口 9月24日に引退試合

プロ野球の現役最年長野手で、先月、今シーズンかぎりでの引退を表明したロッテの井口資仁選手の引退試合は、9月24日に行われることになりました。


プロ野球 DeNA濱口 オールスター出場辞退 井納が補充に

14日から始まるプロ野球のオールスターゲームにセ・リーグの新人で唯一選ばれていたDeNAの濱口遙大投手が左肩の違和感のため出場を辞退し、代わりに同じDeNAの井納翔一投手が補充選手として選ばれました。


新体操団体の日本代表 世界選手権に向け演技披露

新体操団体の日本代表が、来月、開幕する世界選手権に向けて演技を披露し、キャプテンの杉本早裕吏選手が「2種目の総合でメダルを獲得したい」と意気込みを話しました。


柔道女子 松本薫が出産 「ママでも野獣」で五輪目指す

ロンドンオリンピックの柔道女子57キロ級の金メダリスト、松本薫選手が第一子となる女の子を出産したことを明らかにし、今後は育児とトレーニングを両立させながら、3年後の東京オリンピックを目指すことになりました。


大相撲名古屋場所 遠藤が休場 左足首手術の方針

大相撲名古屋場所で、平幕の遠藤が左の足首を痛め、5日目の13日から休場することになりました。


プロ野球オールスター第1戦はバルデスと千賀が先発

プロ野球のオールスターゲーム第1戦が14日ナゴヤドームで行われるのを前に先発投手が発表され、オール・セントラルは中日のバルデス投手、オール・パシフィックはソフトバンクの千賀滉大投手が務めることになりました。


ゴルフ松山 ウィンブルドンを観戦 「目に焼き付けたい」

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権で12日、ゴルフの松山英樹選手が男子シングルス準々決勝の観戦に訪れ「すごく緊張感がある。テニスを見に来るのが初めてなので目に焼き付けて楽しみたい」と話していました。


ウィンブルドン マレーとジョコビッチが準々決勝で敗退

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権は12日、男子シングルス準々決勝の4試合が行われ、第1シードのイギリスのアンディ・マレー選手と第2シードのセルビアのノバク・ジョコビッチ選手がいずれも敗れる波乱がありました。


ウィンブルドン 女子ダブルス 二宮組が準決勝進出

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の女子ダブルス準々決勝で、23歳の二宮真琴選手と、チェコの選手のペアがストレート勝ちし、日本選手としてこの種目、4年ぶりのベスト4進出を果たしました。


プロ野球前半戦終了 パは楽天 セは広島が首位

プロ野球は前半戦最後の6試合が行われ、パ・リーグは楽天、セ・リーグは広島が首位で折り返しました。また、日本ハムの大谷投手が今シーズン初登板しましたが、2回途中、4失点でマウンドを降りました。


冬の五輪招致費用の抑制策を歓迎 JOC会長

IOC=国際オリンピック委員会の臨時総会から一夜明けた12日、委員を務めるJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和会長は、2026年の冬のオリンピックの招致で、費用を抑えるためのプロセスが導入されることについて「札幌が立候補する場合、前進となる」と歓迎しました。


白鵬4連勝 通算勝ち星1040勝に伸ばす

大相撲名古屋場所は、愛知県体育館で4日目の取組が行われ、横綱・鶴竜が休場するなか出場した3人の横綱は、そろって勝ちました。通算勝ち星で歴代1位の1047勝に挑む横綱・白鵬は、新鋭の貴景勝を寄り切りで破り4連勝として、通算勝ち星を1040勝に伸ばしました。


大谷 今季初登板も2回途中まで4失点で降板

プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手が、12日京セラドーム大阪で行われたオリックス戦で、今シーズン初めて先発し、2回途中まで投げて4失点でマウンドを降りました。


藤井四段 大相撲名古屋場所観戦 白鵬と言葉交わす

先月、将棋の最多連勝記録を更新した中学3年生のプロ棋士藤井聡太四段が、大相撲名古屋場所を観戦し、取組終了後に歴代最多勝ち星の記録に挑戦している横綱・白鵬と対面しました。藤井四段は「白鵬関のように堂々とした将棋を指せるようになりたい」と感想を話しました。


プロ野球 リプレー検証の範囲拡大を検討

プロ野球のオーナー会議が開かれ、現在はホームラン性の打球など特定のプレーに限って審判の判断で行われている映像によるリプレー検証の範囲を来シーズン以降広げる検討を行っていることが報告されました。


日本ハム・大谷 今季初登板は4失点

プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手が12日夜、京セラドーム大阪で行われたオリックス戦で今シーズン初めて先発し、2回途中4失点でマウンドを降りました。


カーリング代表などが強化合宿 北海道 北見

カーリングの強化合宿が北海道北見市で始まり、来年のピョンチャンオリンピックを目指すチームが実戦練習で課題を確認しました。


五輪2大会同時決定 スポーツ庁長官が懸念

IOC=国際オリンピック委員会が、東京大会後の2024年と28年の大会の開催都市を一定の条件の下同時に決定する措置を決めたことについて、スポーツ庁の鈴木大地長官は、「10年たてば、いろいろなことが変わる」と述べ、28年の開催地を現時点で決めることに懸念を示しました。


大リーグ球宴 アリーグが5年連続勝利

大リーグのオールスターゲームが11日、フロリダ州マイアミで行われ、アメリカンリーグが延長戦のすえ、2対1でナショナルリーグに勝ちました。アメリカンリーグはオールスターゲームで5年連続の勝利です。


ソフトバンク五十嵐 今季終盤まで離脱へ 左足太ももけがで

プロ野球、ソフトバンクの中継ぎ投手の中心の1人、五十嵐亮太投手が11日夜の楽天との試合で左足の太ももを痛めて全治2か月から3か月と診断され、シーズン終盤まで離脱する見通しとなりました。


横綱・鶴竜がきょうから休場 右の足首痛め

大相撲の横綱・鶴竜が名古屋場所4日目の12日から休場することになりました。


大リーグ オールスターゲーム出場選手がパレード

大リーグのオールスターゲームが日本時間の12日午前、フロリダ州マイアミで行われるの前に、出場する選手などがパレードしました。


2024年と28年の五輪 9月に開催都市同時決定へ

IOC=国際オリンピック委員会は、11日、スイスで臨時総会を開き、東京オリンピック後の2024年と28年の夏の大会について24年の開催都市に立候補しているフランスのパリと、アメリカのロサンゼルスとの調整がまとまれば、9月の総会で2大会の開催都市を同時に決定することを決めました。


IOC 札幌が招致目指す冬の五輪 手続き簡素化

IOC=国際オリンピック委員会は、11日、スイスで臨時総会を開き、札幌が招致を目指している2026年の冬のオリンピックについて、手続きを簡素化して費用を抑える新たな立候補プロセスを導入することを決めました。


野球代表監督 稲葉篤紀氏と詰めの交渉進め今月中に決定

2020年の東京オリンピックに向けた野球の日本代表監督についてプロとアマチュアで作る強化委員会は日本代表のコーチも務めた稲葉篤紀氏と詰めの交渉を進め、今月中には代表監督を決定することにしています。


仏大統領 2024年夏の五輪招致 IOC委員にアピール

東京大会の次となる2024年夏のオリンピック・パラリンピックのパリへの招致を目指すフランスのマクロン大統領が、IOC=国際オリンピック委員会の臨時総会を前にプレゼンテーションを行い、パリはあくまで2024年の大会を目指す姿勢を強調しました。


プロ野球 楽天が直接対決制し首位で前半戦折り返し

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグ首位の楽天が2位のソフトバンクとの直接対決を制し、首位での前半戦の折り返しを決めました。


名古屋場所3日目 稀勢の里と鶴竜 2横綱敗れる

大相撲名古屋場所は愛知県体育館で3日目の取組が行われ横綱の稀勢の里と鶴竜が敗れ、初日から3日連続で横綱が敗れる波乱の展開となっています。


IOC 臨時総会で五輪2大会同時決定の見通し

IOC=国際オリンピック委員会の臨時総会がスイスで始まり、東京大会後の2024年と28年の夏のオリンピックの開催都市を同時に決定する異例の措置を決める見通しです。


近大ボクシング部の監督 女子選手に嫌がらせか

オリンピックの元日本代表選手だった大阪の近畿大学のボクシング部の29歳の監督が、指導する女子選手に嫌がらせ行為をしていたことがわかり、大学はこの監督に自宅待機を命じるとともに事実関係を調査しています。


ソフトバンクと楽天の選手 試合前に募金を呼びかけ

プロ野球、ソフトバンクの選手たちが記録的な豪雨で大きな被害が出ている福岡県と大分県の被災地に役立ててもらおうとヤフオクドームで行われる11日の試合前に募金を呼びかけました。


日本ハム 大谷 あすオリックス戦に先発 約9か月ぶり

プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手が12日、大阪の京セラドームで行われるオリックス戦に先発することになりました。大谷投手が1軍の試合で先発するのは、去年10月の日本シリーズ以来、およそ9か月ぶりです。


オールスター恒例ホームラン競争に大谷や柳田ら5人

プロ野球のオールスターゲーム恒例のホームラン競争の出場者に、日本ハムの大谷翔平選手やソフトバンクの柳田悠岐選手など5人が選ばれました。


オールスター 楽天 茂木が辞退 西武 源田が補充

今月行われるプロ野球のオールスターゲームのメンバーに選ばれていた楽天の茂木栄五郎選手が、右ひじのけがのため出場を辞退し、代わりに西武の新人、源田壮亮選手が補充選手として選ばれました。


大リーグ球宴 ホームラン競争でジャッジ優勝

日本時間の12日に迫った大リーグのオールスターゲームを前に、恒例のホームラン競争が行われ、今シーズン、大リーグ最多の30本のホームランを打っているヤンキースの外野手、アーロン・ジャッジ選手が初優勝を果たしました。


野球日本代表監督 稲葉篤紀氏に一本化し交渉

2020年の東京オリンピックに向けた野球の日本代表監督について、プロとアマチュアで作る強化委員会は、ヤクルトや日本ハムでプレーし日本代表のコーチも務めた稲葉篤紀氏に一本化し交渉していることが関係者への取材でわかりました。


大リーグオールスター前にダルビッシュらが会見

日本時間の12日に行われる大リーグのオールスターゲームを前に選手たちの記者会見が行われ、3年ぶりに選出されたレンジャーズのダルビッシュ有投手は「最高峰の場所なので選ばれただけでも意味がある」と喜びを語りました。


ウィンブルドン女子ダブルス 二宮ペアがベスト8に

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の女子ダブルス3回戦で10日、23歳の二宮真琴選手とチェコの選手のペアが第5シードのペアを破り、二宮選手は四大大会で自身初のベスト8に入りました。


仏大統領 IOC会長に2024年五輪招致をアピール

東京大会の次となる2024年の夏のオリンピック・パラリンピックの招致を目指すフランスのマクロン大統領が、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長と会談し、国を挙げて取り組む姿勢を強調しました。


2024年五輪目指すロス招致委 スイスに到着

東京大会の次となる2024年のオリンピック・パラリンピックの招致を目指しているアメリカ・ロサンゼルスの招致委員会がプレゼンテーションを行うためスイスに到着し、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長から「再びともに歴史を刻めることを幸せに思っている」と歓迎を受けました。


IOC 2024・28年夏の五輪 開催都市同時決定へ

IOC=国際オリンピック委員会の臨時総会が日本時間の11日夜からスイスで始まり、東京大会後の2024年と28年の夏のオリンピックの開催都市を同時に決定する異例の措置を決める見通しです。


プロ野球 広島逆転勝ち 2位阪神とのゲーム差は9

プロ野球は4試合が行われ、セ・リーグの首位の広島は3位のDeNAに逆転勝ちし、試合のなかった2位の阪神とのゲーム差は「9」に広がりました。


東京五輪サッカー会場にカシマスタジアム IOC理事会

2020年東京オリンピックのサッカーの競技会場に、茨城県のカシマスタジアムを追加することがIOC=国際オリンピック委員会の理事会で承認されました。


名古屋場所2日目 新大関の高安が初白星

大相撲名古屋場所は愛知県体育館で2日目の取組が行われ、黒星スタートとなった新大関の高安が大関として初白星を挙げました。


「下町ボブスレー」五輪へ そり製作現場を初公開

来年、韓国で開かれる冬のピョンチャン・オリンピックを目指し、ジャマイカのボブスレー代表の「そり」を開発する東京の「下町ボブスレー」のグループが、10日、新型の「そり」の製作現場を初めて公開しました。


J1 広島 新監督にヤン・ヨンソン氏

サッカーJ1のサンフレッチェ広島は、成績不振の責任を取って辞任した森保一監督の後任として、サンフレッチェOBで、スウェーデンのクラブで監督などを経験したヤン・ヨンソン氏が就任すると発表しました。


マーリンズ田澤 リリーフで登板し4試合連続無失点

大リーグ・マーリンズの田澤純一投手は9日のジャイアンツ戦にリリーフで登板し、ピンチで得点を許さず、4試合連続無失点としました。


米女子ゴルフ 上原は6位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は9日、ウィスコンシン州で最終ラウンドが行われ、上原彩子選手はスコアを伸ばして通算17アンダーとしましたが、首位と5打差の6位でした。


ダルビッシュ 8回途中2失点で今季8敗目

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は9日、エンジェルス戦に先発し、8回途中までを2失点にまとめましたが、味方打線の援護がなく、今シーズン8敗目を喫しました。


ヤンキース 田中 5回途中5失点で今季8敗目

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手は9日、ブルワーズ戦に先発し、5回途中5失点の内容で今シーズン8敗目を喫しました。


アストロズ 青木 代打でタイムリーヒット

大リーグ、アストロズの青木宣親選手は9日、ブルージェイズ戦に代打で出場し、タイムリーヒットを打ちました。


IOC理事会 東京五輪でも難民選手団結成を確認

IOC=国際オリンピック委員会の理事会が、9日、スイスで始まり、去年のリオデジャネイロ大会で初めて結成された難民選手団を、3年後の東京大会でも結成することを確認しました。


男子ゴルフ欧州ツアー 谷原は10位

男子ゴルフのヨーロッパツアーの大会は9日、イギリスのポートスチュワートで最終ラウンドが行われ、谷原秀人選手はスコアを伸ばせず、通算15アンダーで10位でした。


プロ野球 楽天が西武に逆転勝ち 再び首位に

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグは、楽天が西武に逆転勝ちし、敗れたソフトバンクを勝率で上回り、再び首位に立ちました。


サッカーJ1 浦和が新潟に逆転勝ち

サッカーのJ1は9日、第18節の1試合が行われ、8位の浦和レッズは最下位のアルビレックス新潟に2対1で逆転勝ちしました。


名古屋場所初日 2横綱3大関に土 波乱の幕開け

大相撲名古屋場所は名古屋市の愛知県体育館で初日を迎え、けがからの復活を目指す稀勢の里と日馬富士の2人の横綱に加え、新大関の高安など3人の大関が敗れる波乱の幕開けとなりました。


陸上女子100m 福島は世界選手権参加標準記録に届かず

陸上女子の福島千里選手は、9日に札幌市で行われた大会で100メートルに出場し、今シーズン自己ベストのタイムで優勝しましたが、来月の世界選手権の参加標準記録には届きませんでした。


国内女子ゴルフ 韓国のイ・ミニョンが今季2勝目

女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道北斗市で最終ラウンドが行われ、韓国の25歳、イ・ミニョン選手が通算19アンダーで優勝し、今シーズン2勝目を挙げました。


国内男子ゴルフ 米のチャン・キムが今季2勝目

男子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道千歳市で最終ラウンドが行われ、アメリカの27歳、チャン・キム選手が逆転優勝で今シーズン2勝目を挙げました。


インテル長友 来季は「残留も移籍もありえる」

サッカー日本代表で、イタリア1部の強豪インテルに所属する長友佑都選手がオフの日程を終えて9日、日本を離れました。長友選手は来シーズンについて、獲得の意志を示してきたクラブがあることを明らかにしたうえで、「残留する選択もあるし、移籍する可能性もある」と述べました。


名古屋場所初日 高安ら大関3人全員敗れる

大相撲名古屋場所は名古屋市の愛知県体育館で初日を迎え新大関・高安は平幕の北勝富士に押し倒しで敗れ、新大関の初日を白星で飾ることはできませんでした。このあと豪栄道、照ノ富士も敗れて初日に3人の大関全員に土がつきました。


名古屋場所 当日券求め早朝から長い列 15分で売り切れ

大相撲名古屋場所は名古屋市の愛知県体育館で初日を迎え、234枚の当日券を求め、朝早くから長い列ができました。


イチロー 代打で送りバント

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は8日、ジャイアンツ戦に代打で出場し、送りバントを決めました。


オリックス 吉田正尚 今季初めて1軍に昇格

プロ野球オリックスで腰のけがで出遅れていた2年目の吉田正尚選手が9日のロッテ戦で今シーズン初めて1軍に昇格しました。


ヤクルトに新外国人 カルロス・リベロが入団会見

プロ野球、ヤクルトが打線の強化を目指して獲得したカルロス・リベロ選手が入団会見を行い、「100パーセントのプレーをしてチームの勝利に貢献したい」と意気込みを語りました。


京セラドームで鉄パイプ落下 オリックス中島に当たり打撲

9日午前、プロ野球、オリックスの本拠地、京セラドーム大阪で、スタンドから鉄パイプが落下し、試合前の調整を行っていた中島宏之選手に当たる事故が起きました。中島選手は打撲と診断されましたが、午後から始まったロッテ戦でベンチ入りしました。


カブス 上原 2つの三振奪い1回を無失点

大リーグ・カブスの上原浩治投手は、8日のパイレーツ戦にリリーフで登板し、2つの三振を奪うなど1イニングを無失点で抑えました。


米女子ゴルフ 上原彩子が3位浮上

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は8日、ウィスコンシン州で第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、上原彩子選手が、スコアを7つ伸ばして通算13アンダーとし、首位と7打差の3位に浮上しました。


アストロズ 青木 先発出場で2打数1安打

大リーグ、アストロズの青木宣親選手は8日のブルージェイズ戦に2試合連続で先発出場し、2打数1安打でした。


スーパーラグビー 日本のサンウルブズ13敗目

ラグビーの世界最高峰リーグ、スーパーラグビーに参戦している日本のチーム、サンウルブズは8日、南アフリカのストーマーズに15対52で敗れ、1勝13敗となりました。


男子ゴルフ欧州ツアー 谷原が4位浮上 松山は22位

男子ゴルフのヨーロッパツアーの大会は8日、イギリスのポートスチュワートで第3ラウンドが行われ、谷原秀人選手が6つスコアを伸ばし、通算15アンダーで、首位と2打差の4位に順位を上げました。


サッカーJ1 セレッソが柏に勝ち首位に浮上

サッカーJ1は第18節の8試合が行われ、セレッソ大阪が柏レイソルに勝って連勝を3に伸ばし首位に浮上しました。


プロ野球 セ首位の広島 3連勝で50勝に到達

プロ野球は6試合が行われ、セ・リーグ首位の広島が快勝し、3連勝で50勝に到達しました。


バスケットボール女子 日本がオランダに大勝

バスケットボール女子の日本代表が8日、愛知県刈谷市でオランダと強化試合を行い、91対42で勝ちました。


ラグビー フィジーがワールドカップ出場決定

再来年の2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップのオセアニア地区の予選を兼ねたパシフィックネーションズカップで8日、3勝目をあげたフィジーの1位が確定し、フィジーの6大会連続8回目のワールドカップ出場が決まりました。


国内男子ゴルフ 池田と今平がトップと1打差の2位に

男子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道千歳市で第3ラウンドが行われ、昨シーズン賞金王の池田勇太選手とツアー2勝目を狙う今平周吾選手がトップと1打差の2位につけています。


国内女子ゴルフ 大山は首位と5打差の2位に

女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道北斗市で第2ラウンドが行われ、40歳の大山志保選手が首位と5打差の2位につけています。


テニス 錦織 自信を取り戻せるかが課題

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権で日本のエースの錦織圭選手は、自身初のベスト8進出に期待が高まりましたが、自己最高の1つ手前の3回戦で姿を消しました。敗れた試合のあと、錦織選手は「ことしは大きな自信が生まれて来ない」と話し、シーズン後半に向け自信をいかに取り戻せるかという課題を突きつけられています。


高校野球 東西東京の合同開会式で清宮が選手宣誓

夏の全国高校野球の東東京大会と西東京大会の合同の開会式が神宮球場で行われ、春夏連続の甲子園出場を目指す早稲田実業のキャプテン、清宮幸太郎選手が「野球の神様に愛されるよう、全力で戦うことを誓います」と選手宣誓しました。


大相撲名古屋場所の土俵祭 白鵬や高安が出席

大相撲名古屋場所が9日初日を迎えるのを前に場所の安全や成功を祈る土俵祭が行われ、通算1047勝の大記録に挑む横綱・白鵬や新大関の高安が出席しました。


琴奨菊と嘉風 豪雨被害のふるさと気遣い奮闘誓う

大相撲名古屋場所の初日を9日に控え、福岡県出身の琴奨菊と大分県出身の嘉風が九州北部の記録的な豪雨で大きな被害を受けたふるさとを気遣い、場所での奮闘を誓いました。


元なでしこ 丸山さんがボブスレー代表選考会に参加

サッカー女子の元日本代表で昨シーズン引退した丸山桂里奈さんが来年のピョンチャンオリンピック出場を目指そうと、8日、都内で行われたそり競技の「ボブスレー」の代表選考会に参加しました。


ドジャース 前田 5回1失点で今季7勝目

大リーグ、ドジャースの前田健太投手は、7日、ロイヤルズ戦に先発し5回を1失点に抑えて今シーズン7勝目を挙げました。


米女子ゴルフ 上原が暫定24位に

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は7日、ウィスコンシン州で第2ラウンドが行われ、上原彩子選手が、通算6アンダーで暫定24位につけました。


アストロズ 青木 先発出場も4打数ノーヒット

大リーグ、アストロズの青木宣親選手は7日、ブルージェイズ戦に先発出場し、4打数ノーヒットでした。


ダルビッシュ オールスターゲームは登板せず

日本時間の今月12日に行われる大リーグのオールスターゲームで3年ぶりにメンバー入りしたレンジャーズのダルビッシュ有投手が、球団から休息を取るように求める要請を受けて、登板しないことが決まりました。


男子ゴルフ欧州ツアー 松山と谷原が8位に浮上

男子ゴルフのヨーロッパツアーの大会は7日、イギリスのポートスチュワートで第2ラウンドが行われ、世界ランキング2位の松山英樹選手と谷原秀人選手がともに通算9アンダーとスコアを伸ばし、8位に順位を上げました。


大リーグ カブス 上原は1回無失点

大リーグ・カブスの上原浩治投手は7日、パイレーツ戦にリリーフで登板し、1イニングを3人で退けました。


テニス ウィンブルドン 初出場の大坂は3回戦敗退

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の女子シングルス3回戦で7日、19歳の大坂なおみ選手は元世界女王のアメリカのビーナス・ウィリアムズ選手にストレートで敗れ、初出場での4回戦進出はなりませんでした。


テニス ウィンブルドン 錦織は3回戦で敗退

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の男子シングルス3回戦で、7日、錦織圭選手が世界ランキング19位のスペインのロベルト・バウティスタアグット選手にセットカウント1対3で敗れ、2年連続の4回戦進出はなりませんでした。


戻る ページトップに戻る
ポイント還元のシュミレーション
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの便利さ
クレジットカードの分類
クレジットカードの国際ブランド
クレジットカードの支払い方法
クレジットカード申込み基準
クレジットカードの安全性
ポイントサービス
ロードサービス付帯
海外旅行保険付帯
預金・振込手数料
ネットショッピング
ポイントサービス充実のクレジットカード
現金でキャッシュバックされるクレジットカード
ポイント有効期限無しのクレジットカード
旅行保険の充実したクレジットカード
ロードサービスの充実したクレジットカード
学生の方に最適のクレジットカード
プロバイダ代が安くなるクレジットカード
携帯電話料金が安くなるクレジットカード
おサイフケータイに利用できるクレジットカード
ダイエーグループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
イオングループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
ガソリンが安くなるクレジットカード
ライフ MasterCard
オリコカード [UPty]
シティ クリアカード
イオン(グループ)カード
《セゾン》カード
《セゾン》フォービート
GE Zガンダムカード
JCB Arubara
UFJ VIASOカード
UFJアイムカード(学生用)
NICOS CAMPUSカード
NICOSカード 「Soo」
OMCJiyu!da!カード
りそなカード《セゾン》
DCカード Jizile[ジザイル]
My Sony Card(マイソニーカード)
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード
楽天カード
出光カード・まいどプラス
NTTグループカード
イーバンクカードニコス
最新ニュース一覧