NHKニュース|スポーツ 2017年7月2日 (日曜日)

ラグビー サンウルブズ 最多失点で12敗目

ラグビーの世界最高峰リーグ、スーパーラグビーに参戦している日本のチーム、「サンウルブズ」は1日、南アフリカのライオンズに7対94で敗れ、今シーズン最多失点で12敗目を喫しました。


錦織が公式会見「挑戦者の気持ちで」

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の開幕を2日後に控え、錦織圭選手が大会の公式記者会見に臨み、「ウィンブルドンで結果を出したい。挑戦者の気持ちで臨みたい」と抱負を語りました。


プロ野球 ソフトバンクが勝ち首位・楽天と0.5差

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグ首位の楽天と2位のソフトバンクの直接対決はソフトバンクが勝ち、ゲーム差は「0.5」に縮まりました。


サッカーJ1 ガンバ大阪が暫定2位に

サッカーJ1は第17節の6試合が行われ、4位のガンバ大阪はベガルタ仙台に3対2で勝ち、暫定2位に浮上しました。


巨人 ひざ故障の阿部が1軍復帰

プロ野球、巨人で右ひざのけがのため2軍で調整していた阿部慎之助選手が1日、1軍の出場選手に登録され、DeNA戦に代打で出場しましたがファーストゴロでした。


陸上男子100m 多田10秒21

陸上男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待される多田修平選手が、広島市で行われている大学生の大会に出場し、決勝で10秒21をマークして9秒台はなりませんでしたが、大会新記録で2連覇を果たしました。


日本ハム 大谷が2軍で今季初登板

プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手が1日千葉県鎌ケ谷市で行われた2軍の試合に先発し、今シーズン初めて実戦に登板しました。


ONも参加 巨人とソフトバンクのOB戦 来年2月に宮崎で

プロ野球・巨人の宮崎キャンプが来年で60年を迎えることを記念して、来年2月に宮崎市で長嶋茂雄さんや王貞治さんが参加して、巨人とソフトバンクのOBによる親善試合が行われることになりました。


新大関の高安 稽古で力強さ 稀勢の里は精彩欠く

大相撲名古屋場所を前に新大関の高安が関取たちが集まった連合稽古に参加し、力強い相撲で順調な調整ぶりを見せました。


アストロズ “ピッチャー青木” プロ初登板

大リーグ、アストロズの青木宣親選手が30日に行われたヤンキース戦で、プロで初めてピッチャーとしてマウンドに上がりました。


名古屋場所前に4横綱が熱田神宮で土俵入り

大相撲名古屋場所を前に、白鵬や稀勢の里など4人の横綱がそろって名古屋市にある熱田神宮で土俵入りを奉納しました。


ヤクルト抑えの秋吉投手 右肩違和感で登録抹消

プロ野球ヤクルトの抑え、秋吉亮投手が右肩に違和感を訴え1軍の出場選手登録を抹消されました。


走り幅跳び山本篤 パラ世界選手権前に国内で大会新

パラ陸上の世界選手権、男子走り幅跳びの足に障害のあるクラスで3連覇を狙う山本篤選手が1日、関東選手権に出場し、6メートルを超える跳躍を見せて状態を確かめました。


イチロー 代打出場もゴロ凡退

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は先月30日、相手の本拠地ミルウォーキーで行われたブルワーズ戦で、2対1とリードした7回、先頭バッターの代打で出場し、ファーストゴロでした。イチロー選手は守備にはつきませんでした。試合はマーリンズが2対3で逆転負けし3連敗です。


全米女子ゴルフ 野村15位に浮上 宮里62位に後退

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は先月30日、イリノイ州で悪天候のため順延となった第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われ、野村敏京選手は首位と4打差の通算3アンダーで15位に浮上し、宮里藍選手は通算2オーバーの62位となりました。


錦織「ウィンブルドン 体調はぎりぎり間に合う」

テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権が今月3日に開幕するのを前に錦織圭選手がNHKのインタビューに応じ、先月22日にでん部を痛めたことを踏まえ、「体調はぎりぎり間に合うと思う。初戦で自信をつけ1試合ずつしっかり戦いたい」と抱負を述べました。


サッカーJ3で首位の秋田 J2の参加資格申請 見送り

サッカーJ3で首位のブラウブリッツ秋田は、J2リーグへの参加資格となる「クラブライセンス」の申請を、ことしは見送ったことを明らかにしました。


プロ野球 首位の楽天が勝利 ゲーム差1.5に

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグは首位の楽天が2位のソフトバンクに勝ってゲーム差を1.5に広げました。


テニス男子ツアー 杉田が初の決勝進出

トルコで行われているテニスの男子ツアーで、28歳の杉田祐一選手が自身初の決勝進出を果たしました。


ウィンブルドン 錦織は1回戦で世界ランク105位と対戦

来月3日に開幕するテニスの四大大会、ウィンブルドン選手権の組み合わせが決まり、錦織圭選手は1回戦で世界ランキング105位のイタリアのマルコ・チェキナート選手と対戦することになりました。


「東京五輪の野球 2グループ制で」 IOC

3年後の東京オリンピックで「追加種目」として実施される野球についてIOC=国際オリンピック委員会は、組織委員会が提案した出場6チームを2つのグループにわけて1次リーグを行う競技方式を支持する考えを明らかにしました。


ヤクルト 雄平が骨折で登録抹消 小川・バレンティンは復帰

プロ野球、ヤクルトで今シーズン、主に4番を務めてきた雄平選手が右手を骨折して手術を受けることになり、長期離脱する見通しとなりました。


42歳で死去 西武の森コーチ 球場近くに献花台

プロ野球・西武の森慎二投手コーチが、28日に亡くなってから初めて本拠地で試合が行われる30日、球場に隣接する球団事務所には献花台が設けられ、大勢のファンが花を手向けました。


横綱・稀勢の里 一門の連合稽古に参加 調整の遅れも

大相撲名古屋場所でけがからの復活を目指す横綱・稀勢の里が一門の関取衆が集まった連合稽古に参加し、小結の嘉風と21番相撲を取りましたが、調整の遅れを感じさせる内容でした。


広島カープ好調で地銀の定期預金初の2000億円超

プロ野球広島カープ好調で広島の地方銀行の定期預金の預け入れ額が首位を走るチームの勢いにのって初めて2000億円を超え、これまでで最も多くなりました。


ハーフナー オランダ1部からJ1神戸に移籍へ

サッカー元日本代表のフォワードで、オランダ1部リーグに所属しているハーフナー・マイク選手がJ1のヴィッセル神戸に移籍することで大筋で合意しました。


スキーノルディック複合の渡部暁斗が練習本格化

スキー、ノルディック複合の日本のエース・渡部暁斗選手が、夏のシーズンを前に長野県内で行われている日本代表の合宿でジャンプの練習を本格化させ、メダル獲得が期待される来年のピョンチャンオリンピックに向けて、「簡単に金メダルが取れるくらい圧倒的な力をつけたい」と意気込みを話しました。


ビーチバレー 国際大会への出場手続き忘れるミス

日本バレーボール協会は、今月27日にクロアチアで開幕したビーチバレーの国際大会への出場手続きを担当者が行うのを忘れ、男女7組の選手が参加できなかったことを明らかにしました。


宮里藍は暫定61位発進 女子ゴルフ全米選手権

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は29日、イリノイ州で開幕し、悪天候のため30人がホールアウトできない中、今シーズン限りでの引退を表明している宮里藍選手は、1オーバーで暫定61位となっています。


イチロー 3試合ぶり無安打も守備では好プレー

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は、29日のメッツ戦に先発し、3試合ぶりにヒットはありませんでしたが、守備では好プレーを見せました。


イチロー 大リーグ現役最年長選手に

大リーグで現役最年長だったブレーブスの44歳バートロ・コロン投手が29日に戦力外を通告され、この結果、43歳のイチロー選手が大リーグ現役最年長の選手となりました。


サッカー・コンフェデ杯 ドイツ快勝で決勝進出

ロシアで開かれているサッカーの国際大会、コンフェデレーションズカップは29日、準決勝の残りの1試合が行われ、ドイツがメキシコに4対1で勝ち、2日の決勝は、ドイツとチリが大会初優勝をかけて対戦することになりました。


プロ野球結果 ソフトバンク4連勝

プロ野球は2試合が行われ、パ・リーグは2位のソフトバンクが4連勝し、首位・楽天とのゲーム差を「0.5」に縮めました。


IOC会長 南北合同チームを歓迎 ピョンチャン五輪

韓国を訪れているIOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長は、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が来年のピョンチャンオリンピックで韓国と北朝鮮の合同チームの結成を目指す意向を示したことについて、「オリンピックの精神にあうものだ」と述べ、歓迎しました。


サッカーJ2選手 差別的発言で出場停止処分

サッカー、J2の京都サンガの吉野恭平選手が、今月21日に行われた天皇杯全日本サッカー選手権の2回戦で相手選手に差別的な発言をしたとして、3試合の出場停止などの処分を受けました。


五輪メダル リサイクルで制作 IOCが協力呼びかけ

2020年東京オリンピック・パラリンピックのメダルをリサイクル可能な金属を使って制作するプロジェクトをIOC=国際オリンピック委員会のメンバーがPRし、携帯電話などの回収の協力を呼びかけました。


日本ハム 大谷 1日に2軍戦で登板へ

プロ野球、日本ハムの大谷翔平選手が来月1日、2軍の試合に先発で登板することになりました。大谷選手の実戦での登板は去年10月の日本シリーズ以来となります。


森コーチ死去 チームは悲しみに包まれる

プロ野球・西武の森慎二投手コーチが28日亡くなり、一夜明けた29日、チームの首脳陣や選手たちからは悲しみの声が上がりました。


オールスターゲーム 選手間投票で8人選出

来月行われるプロ野球のオールスターゲームに向けて、選手どうしの投票で選ばれた選手が発表され、リーグトップの8勝を挙げている楽天の則本昂大投手など新たに8人が選ばれました。


プロ野球 日本ハムの新球場「アジアナンバーワン目指す」

プロ野球・日本ハムは、建設を検討している新球場について「アジアナンバーワンのボールパークを目指す」とする構想を発表しました。


東京五輪・パラ 都が暑さ対策で取り組み強化

夏の暑さの中での開催となる東京オリンピック・パラリンピックに向け、選手や観客が快適に過ごせる環境づくりや暑さ対策について話し合う会議が開かれました。


卓球 福原愛選手が妊娠公表 秋に出産へ

卓球女子のオリンピックのメダリストで去年結婚した福原愛選手が、みずからのブログで妊娠を発表し、ことし秋に出産する予定を明らかにしました。


サッカー セレッソ大阪の清武が全治約2か月

今月25日にサッカーJ1の試合で左太ももを痛めたセレッソ大阪の清武弘嗣選手が、全治およそ2か月と診断され、長期にわたりチームを離脱することになりました。


スポーツ界の不祥事なくせ コンプライアンス教育の新団体発足

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けてスポーツ界の不祥事をなくしていこうと、選手などへのコンプライアンス教育の充実や人材育成を図るための新たな団体が発足し、記念の式典が開かれました。


アストロズ 青木は4打数1安打

大リーグ・アストロズの青木宣親選手は28日、アスレティックス戦に先発出場し、4打数1安打でした。


マーリンズ田澤 1回2失点

大リーグ、マーリンズの田澤純一投手は、28日のメッツ戦にリリーフで登板し1イニングを投げて2点を奪われました。


ヤンキース田中 1か月半ぶり勝ち星

大リーグ・ヤンキースの田中将大投手が28日のホワイトソックス戦に先発し、6回を2失点に抑え先月8日以来の白星を挙げ、今シーズン6勝目をマークしました。


ダルビッシュ 6回3失点で6敗目

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は28日、インディアンズ戦に先発し、6回3失点で今シーズン6敗目を喫しました。


スキージャンプ 伊藤有希が欧州合宿へ出発

来年のピョンチャンオリンピックでメダル獲得が期待されるスキージャンプ女子の伊藤有希選手が、ヨーロッパで行う強化合宿に出発し、オリンピックに向けて「新しい技術をどんどん試していきたい」と意気込みを話しました。


西武 森慎二コーチが死去 体調不良で入院後

プロ野球・西武の森慎二投手コーチが多臓器不全のため福岡市内の病院で亡くなりました。42歳でした。


IOC副会長 大会経費さらに削減を

IOC=国際オリンピック委員会のコーツ副会長が東京大会の準備状況を確認する調整委員会の会議で、今後のオリンピックのためにも大会経費をさらに抑える必要があるという考えを示しました。


錦織 ウィンブルドンの芝のコートで初練習

テニスの錦織圭選手が、来月3日に開幕する四大大会、ウィンブルドン選手権を前に会場にある芝のコートで初練習し、でん部のけがが回復に向かっていることをうかがわせました。


W杯招致疑惑の調査報告書公表 日本は規定金額超の贈り物

FIFA=国際サッカー連盟は27日、ワールドカップの招致をめぐる不正疑惑を調査し2014年にまとめた報告書の全文を公表しました。


レスリング世界選手権へ川井梨紗子ら合宿

ことし8月に行われるレスリングの世界選手権に向けた日本代表の合宿が公開され、リオデジャネイロオリンピックの金メダリストで世界選手権初優勝を目指す川井梨紗子選手は「挑戦者のつもりで一から取り組んでいきたい」と意気込みを述べました。


村田諒太の再戦 プロモーターを入札で決定へ

WBA=世界ボクシング協会は、先月、村田諒太選手が判定で敗れたミドル級王座決定戦の再戦について、試合を取りしきるプロモーターの入札を行うと発表しました。


IOC調整委員会の会議始まる 会場予定地を視察

3年後の東京オリンピック・パラリンピックの準備状況を確認するIOC=国際オリンピック委員会の調整委員会の会議が28日から始まり、初日は、若者に人気のある競技を集めてにぎわいを生み出していく計画が進められている臨海部の会場予定地などを視察しました。


五輪相 デフリンピックの日本選手団を激励

丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣は、来月トルコで開かれる、聴覚に障害がある人たちの国際スポーツ大会、デフリンピックの日本選手団の壮行会で、選手らの活躍を通じ障害者スポーツへの理解が促進されることに期待を示しました。


ドジャース 前田が先発 7回無失点で6勝目

大リーグ、ドジャースの前田健太投手が27日のエンジェルス戦に先発し、7回無失点の好投で今シーズン6勝目を挙げました。


小池知事 環状2号線を五輪までに完成させる考え示す

東京都の小池知事は、東京オリンピック・パラリンピックの準備状況を確認する会議に出席し、東京大会の主要なアクセス道路となる環状2号線について、「実現に向けて具体的に行程を詰めていく」と述べて、大会までに完成させる考えを示しました。


イチロー 代打で勝ち越しタイムリーヒット

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は、27日のメッツ戦に代打で出場し、勝ち越しのタイムリーヒットを打ちました。


WADA ロシア検査機関の活動再開承認 英機関の監督下で

ロシア陸上界の組織的なドーピングの問題で事実上活動停止となっていたロシアアンチドーピング機構について、WADA=世界アンチドーピング機構は、イギリスの機関の監督のもとで、検査活動を再開することを認めました。


パ・リーグ2位のソフトバンク勝ち首位楽天と「1」差に

プロ野球は1試合が雨でノーゲームとなり4試合が行われ、パ・リーグは2位のソフトバンクが勝って、試合がなかった首位・楽天とのゲーム差を「1」に縮めました。


サッカー J1とJ2「入れ替え戦」 来シーズン復活へ

サッカーJリーグは、J1の年間16位のチームとJ2のプレーオフを勝ち抜いたチームが、J1の昇格と残留を争う「入れ替え戦」を来シーズン、10年ぶりに復活させることになりました。


日本ハム 大谷が代打で出場も三振

プロ野球、日本ハムの大谷翔平投手が27日夜行われたソフトバンク戦でおよそ2か月半ぶりに代打で試合に出場し、空振りの三振でした。


Jリーグ 常務理事がパワハラ・セクハラで辞任

サッカーJリーグの51歳の常務理事が、パワハラやセクハラを理由に27日付けで辞任しました。


レスリング 伊調の五輪4連覇などギネス認定

オリンピックのレスリング女子で4連覇を達成した伊調馨選手の連覇の記録などがギネス世界記録に認定され、伊調選手が喜びの気持ちを語りました。


東京スタジアムへの動線 五輪組織委と障害者団体が視察

東京オリンピックの開幕を3年後に控えて、会場となる東京スタジアム、通称「味の素スタジアム」に向う観客の動線を組織委員会などが視察し、バリアフリー化について障害者団体の関係者と意見を交わしました。


東京五輪に向けバリアフリー法改正へ 国交省

国土交通省は、3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、公共交通機関や観光地を体が不自由な人などがより利用しやすくなるよう、バリアフリー法の改正を目指すことになりました。


JOCの女性理事 2倍の6人に

JOC=日本オリンピック委員会は、女性の理事をこれまでの2倍の6人に増やすことを決め、ソフトボールの金メダルチームを指揮した齋藤春香さんなどが選ばれました。


FC東京の大久保 全治4〜6週間の診断

サッカーJ1のFC東京は、フォワードの大久保嘉人選手が今月25日のリーグ戦で右足首近くの骨とじん帯を痛め、全治4週間から6週間と診断されたことを発表しました。


横綱 白鵬 39回目の優勝へ意気込み

大相撲の横綱・白鵬が通算1047勝の大記録に挑む名古屋場所に向け、「39回目の優勝を目指す。そうすれば自然と通算勝ち星の記録が見えてくると思う」と意気込みを語りました。


西武の森投手コーチが病気のため休養

プロ野球・西武は森慎二投手コーチが体調不良のため休養し、代わりに西口文也2軍投手コーチが1軍に合流することを発表しました。


東京五輪・パラ 自動車用の記念ナンバープレート5案発表

国土交通省は27日、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を記念して発行する図柄入りの自動車用ナンバープレートの5つのデザイン案を発表しました。


なでしこジャパンの岩渕がINAC神戸に

サッカー女子の日本代表なでしこジャパンの岩渕真奈選手が、なでしこリーグのINAC神戸レオネッサに加入することになり、27日、神戸市内で記者会見し、「結果でチームに貢献したい」と意気込みを示しました。


復活目指す稀勢の里 新大関の高安 本格的な稽古再開

大相撲名古屋場所でけがからの復活を目指す横綱の稀勢の里と新大関の高安の2人が本格的な稽古を再開し、早速、熱のこもった稽古を行いました。


ゴルフのイ・ボミ選手 ピョンチャン五輪の広報大使に

来年開かれるピョンチャンオリンピックとパラリンピックの広報大使に、女子ゴルフの日本ツアーで去年まで2年連続で賞金女王になった韓国のイ・ボミ選手が新たに加わることになり、日本でもピョンチャンを活発にPRしたいと抱負を述べました。


カブス上原 3分の2イニングを無失点

大リーグ、カブスの上原浩治投手は26日、ナショナルズ戦にリリーフで登板し、3分の2イニングを無失点に抑えました。


ピョンチャン五輪 スピードスケート女子500m出場枠1減

国際スケート連盟は、来年のピョンチャンオリンピックのスピードスケートの出場枠獲得までのプロセスを発表し、小平奈緒選手の金メダル獲得が期待される女子500メートルの各国や地域の出場枠は、前回のソチ大会から1つ減って最大3枠となりました。


プロ野球 楽天対オリックスは引き分け

プロ野球は、楽天対オリックスの1試合が行われ、延長12回、規定により4対4で引き分けました。


東京五輪7人制ラグビー強化へ 初の代表専任選手契約

3年後の東京オリンピックに向けた代表チームの強化のため、日本ラグビー協会はトップリーグのパナソニックに所属する鶴ヶ崎好昭選手と、初めて7人制の代表の専任選手としての契約を結びました。


野球日本代表 東京五輪用の新ユニフォーム発表

2020年の東京オリンピックに向けた野球の日本代表「侍ジャパン」の新しいユニフォームが発表されました。


名古屋場所 新関脇 御嶽海「まずは勝ち越し」

大相撲名古屋場所に新関脇として臨む御嶽海が、番付発表を受けて会見し「新大関の高安関を追いかけないといけない立場だが、まずは勝ち越したい」と意気込みを語りました。


オールスターファン投票 大谷が指名打者で選出

来月行われるプロ野球、オールスターゲームのファン投票の結果が発表され、左足のけがでおよそ2か月半試合に出ていない日本ハムの大谷翔平投手が指名打者で選ばれました。また、ソフトバンクの外野手、柳田悠岐選手は2年連続で両リーグ通じて最も多い票を集めて選ばれました。


陸上の世界選手権代表発表 サニブラウン2種目で選ばれる

ことし8月にロンドンで行われる陸上の世界選手権の代表に、25日までの日本選手権で男子100メートル、200メートルで優勝したサニブラウンアブデル・ハキーム選手がこの2種目で選ばれるなど、男女合わせて19人が選ばれました。


日本ハム 近藤手術へ 腰部椎間板ヘルニア治療で

プロ野球、日本ハムで4割を超える打率をマークしている近藤健介選手が腰部椎間板ヘルニアの治療のため、手術を受けることになりました。近藤選手は今シーズン50試合に出場し、打率4割7厘と両リーグを通じて、ただ1人、打率が4割を超えていて、貴重な戦力となっていますが、今月4日に感じた右足の太もも裏の筋肉の張りに改善が見られないため、今月11日に1軍の出場選手登録を抹消されました。


横綱 稀勢の里 名古屋場所出場に強い意欲

大相撲で夏場所を途中休場した横綱・稀勢の里が名古屋場所の宿舎で開かれた地元の人たちとの交流イベントに参加し、「あとは初日を迎える準備をするだけ」と話し、名古屋場所出場に向け強い意欲を示しました。


“東京五輪 自転車ロードレースを甲州街道で”

3年後の東京オリンピックの自転車のロードレースについて、東京・多摩地域の5つの市と相模原市の市長らが26日都庁を訪れ、甲州街道を通るコースを検討するよう要望しました。


新大関 高安「大関らしい堂々とした相撲を」

大相撲名古屋場所に新大関として臨む高安が番付発表を受けて会見し、「大関らしい堂々とした相撲を目指したい」と意気込みを話しました。


米女子ゴルフ最終ラウンド 宮里藍は66位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は25日、アーカンソー州で最終ラウンドが行われ、宮里藍選手は1つスコアを伸ばし、通算2アンダーとして66位でした。


アストロズ 青木 3打数ノーヒット

大リーグ、アストロズの青木宣親選手は25日、マリナーズ戦に先発出場しましたが、3打数ノーヒットに終わりました。


名古屋場所の番付発表 高安が東の大関に

来月9日に初日を迎える大相撲名古屋場所の番付が発表され、先場所11勝を挙げ、大関昇進を果たした高安が東の大関に座りました。


イチロー 先発出場も4打数ノーヒット

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は、25日のカブス戦で、今シーズン初めて1番バッターとして先発出場しましたが、4打数ノーヒットでした。


コンフェデ杯 豪は1次リーグで敗退

ロシアで行われているサッカーの国際大会、コンフェデレーションズカップは25日、1次リーグの2試合が行われ、アジア代表のオーストラリアは南米代表のチリと1対1で引き分けて1敗2引き分けの成績となり、1次リーグで敗退しました。


陸上日本選手権 サニブラウンが世界と戦う力示した大会

3日間にわたって行われたことしの陸上の日本選手権は、男子100メートルと200メートルで14年ぶりの2冠達成を果たした18歳のサニブラウン アブデル・ハキーム選手が世界と戦う力を示した飛躍の大会となりました。


戻る ページトップに戻る
ポイント還元のシュミレーション
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの便利さ
クレジットカードの分類
クレジットカードの国際ブランド
クレジットカードの支払い方法
クレジットカード申込み基準
クレジットカードの安全性
ポイントサービス
ロードサービス付帯
海外旅行保険付帯
預金・振込手数料
ネットショッピング
ポイントサービス充実のクレジットカード
現金でキャッシュバックされるクレジットカード
ポイント有効期限無しのクレジットカード
旅行保険の充実したクレジットカード
ロードサービスの充実したクレジットカード
学生の方に最適のクレジットカード
プロバイダ代が安くなるクレジットカード
携帯電話料金が安くなるクレジットカード
おサイフケータイに利用できるクレジットカード
ダイエーグループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
イオングループ各店で買い物する方、必携のクレジットカード
ガソリンが安くなるクレジットカード
ライフ MasterCard
オリコカード [UPty]
シティ クリアカード
イオン(グループ)カード
《セゾン》カード
《セゾン》フォービート
GE Zガンダムカード
JCB Arubara
UFJ VIASOカード
UFJアイムカード(学生用)
NICOS CAMPUSカード
NICOSカード 「Soo」
OMCJiyu!da!カード
りそなカード《セゾン》
DCカード Jizile[ジザイル]
My Sony Card(マイソニーカード)
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード
楽天カード
出光カード・まいどプラス
NTTグループカード
イーバンクカードニコス
最新ニュース一覧